夏の甲子園、各紙の高校生の評価!

高校野球ドラフトニュース 2011年ドラフト

夏の甲子園も49代表校が出場しました。各紙の選手評価が掲載されたので紹介します。

スポーツニッポンでは元巨人チーフスカウトの中村和久氏が選手を評価、英明の松本竜也投手を、長身から投げ下ろす直球と変化球に切れがあり、春からの成長度が高いと評価した。

捕手は地肩があり打力、経験がある九州国際大付の高城俊人選手と智弁和歌山の道端俊輔選手を評価、内野手は帝京の松本剛、作新学院の佐藤竜一郎選手を、守備力、センスの高い選手と評価した。

外野手では明徳義塾・北川倫太郎、東大阪大柏原の石川慎吾を将来プロでも中軸を打てるような長打力がある打者と評価、またまだ2年生だが花巻東の大谷翔平選手について、今年のドラフト候補の中に入っても負けず劣らずの存在、打撃も良く来年のドラフトでは投打の両面で、特Aクラスの素材として注目されると評価していた。

四国新聞では、英明・松本竜也投手と金沢・釜田佳直投手にスカウトの評価が集中し、「投げ方もコントロールもいい。スケールの大きい選手」と今大会1の評価を得ていると紹介している。また聖光学院・歳内投手には「カウントも取れるし、勝負もできる」、東洋大姫路・原投手には「プロに必要な切れと制球力がある」、帝京・伊藤拓郎投手には「素質を認めている」という評価があった。

また、日大三の横尾俊建選手についてあるスカウトが「選球眼と確実に球を捉える技術がある」と高い評価をしていた。

また、東京中日スポーツも独自に高校生の評価をしているので、紹介します。

選手名校名評価
投手  
松本竜也英明A
釜田佳直金沢B
原樹理東洋大姫路B
北方悠誠唐津商B
白根尚貴開星B
歳内宏明聖光学院C
水原浩登関西C
吉永健太朗日大三C
伊藤拓郎帝京C
捕手  
高城俊人九州国際大付B
近藤健介横浜C
内野手  
横尾俊建日大三C
永江恭平海星B
宮城知秀糸満C
松本剛帝京C
外野手  
川上竜平光星学院B
北川倫太郎明徳義塾C
畔上翔日大三C
石川慎吾東大阪大柏原C
中内大登英明C

なお、ドラフト会議ホームページでも選手の評価、ドラフト番付を明日公開します!お楽しみに!!

 - :

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント