小笠高校の189cm右腕・佐々木健投手に12球団スカウトが視察

高校野球ドラフトニュース 2017年ドラフトニュース

静岡県の小笠高校に189cmの右腕・佐々木健投手がいる。昨年までは最速133キロだったが今年に入り140キロを記録、すでに12球団のスカウトが視察に訪れているという。

大型右腕にプロ注目

佐々木投手は高校入学時に184cmあったが、現在は5cm伸びて189cmとなった。また1年生の冬は腰を痛めていたが昨年冬はしっかりとしたトレーニングができて下半身が強化され、昨年133キロだった速球が140キロを記録した。

先日は強豪の三重高校と練習試合を行い、6回1失点と好投を見るなど、強豪からも練習試合の申し込みが来るほどの注目される投手となっている。

既に12球団のスカウトも視察に訪れているという佐々木健投手、この夏は、迷いなくプロの道を選択できるくらいの活躍を期待したい。

2017年度-高校生投手-右投のドラフト候補リスト

2017年度-高校生-静岡県のドラフト候補リスト

球速も2年夏から10キロアップの140キロを計測。すでにプロ12球団のスカウトが視察に訪れている。

 先月の練習試合では甲子園24回出場を誇る三重県の強豪・三重を相手に6回1失点と好投。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント