北海道栄・才木海翔投手が12奪三振1失点、全員から三振

北海道栄, 才木海翔

秋季高校野球北海道大会では、準々決勝の北海道栄vs函館工の試合が行われ、北海道栄の143キロ右腕・才木海翔投手が5安打12奪三振1失点の快投を見せた。

全員から三振奪う

才木海翔投手は兵庫県から北海道の白老町にある北海道栄に進学した。鋭いスライダーと143キロのキレのある速球ば素晴らしい投手で、来年のドラフト候補の一人。

この日は函館工の先発全員から三振を奪うなど12奪三振、5安打1失点に抑える好投を見せた。地区予選から5試合を投げて21回を23奪三振1失点に抑え、調子の良さを見せている。センバツ出場を決めれば、大会注目投手の一人となりそうだ。

2018年度-北海道のドラフト候補リスト


PAGE TOP