東海大菅生・松本健吾選手は亜細亜大進学予定

東海大菅生, 松本健吾

国体高校野球、東海大菅生は3年生のエース・松本健吾投手が6回1失点と好投し、三本松に9-2で勝利した。

亜細亜大進学予定

145キロの速球を投げ、夏の甲子園でエースとしてベスト4進出に貢献した松本健吾投手が、この日の三本松戦でも6回1失点の好投を見せた。「久々の実戦でいい投球ではなかったけど、要所で粘れた」と話した。

松本選手は卒業後は亜細亜大に進む予定で、「4年後にプロになれるように頑張りたい」と話した。

高校3年時の夏に急激に成長しエースの活躍を見せた松本選手、この成長を来年につなげ、大学でもリーグを代表する投手となって4年後を迎えてほしい。

東海大菅生高校のドラフト候補選手の動画とみんなの評価
2017年度-高校生投手-右投のドラフト候補リスト

先発した3年生の松本は6回1失点で「久々の実戦でいい投球ではなかったけど要所で粘れた」。卒業後は亜大に進学する予定。1番を打つ2年生の田中が2本の三塁打を放つなど3打点で打線をけん引。


PAGE TOP