センバツに向けて、高知高の注目選手たち

高校野球ドラフトニュース 2018年ドラフトニュース

センバツに出場するチームの、注目選手を、個人的に注目したい選手1位から3位まで紹介します。今回は高知高校。

高知高の注目選手

中屋友那投手は中学時代にU15代表に選ばれた投手で、最速は130キロ中盤だが、得意のカットボールで昨年秋の四国大会で完封勝利を挙げた。秋の防御率も6試合37回2/3を投げて0.72と安定感を見せる。

中越啓斗選手はチームトップも高校通算9本塁打、打率.364の1番バッターとして注目、また遠投100mの強肩もチェックをしたい。

辻海星選手は181cm91kgの4番ファースト、見栄えのする体型があるが、昨年秋はホームラン0、打率は.391とアベレージを残している。長打力がどの程度あるか見てみたい。

チーム

守備力があるチームで、昨秋6試合でエラーは3つ。投手の中屋選手はフィールディングもよく内野陣は固い。中屋投手が相手を手玉にとる投球ができるか。

高知高校のドラフト候補選手の動画とみんなの評価

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント