横浜高、松本隆之介投手、度会隆輝内野手に楽天スカウトが高評価

高校野球ドラフトニュース 2020年ドラフトニュース 東北楽天ドラフトニュース

横浜高校が星槎国際湘南と練習試合を行い、2球団が視察したスカウトの内、東北楽天のスカウトが152キロ左腕の松本隆之介投手や、度会隆輝選手を高く評価した。

スポンサーリンク

静岡商・高田と共に抜けた存在

横浜高校はこの日、5回から152キロ右腕の木下幹也投手が登板すると、2イニングを投げてノーヒット無失点に抑える好投、最速は142キロだった。そして7回、3番手投手が3連続四死球でノーアウト満塁のピンチにすると、今度は152キロ左腕の松本隆之介投手が登板した。

松本投手はタイムリーヒットに併殺崩れなどで走者を還し、さらに1失点をしてしまう。しかし、「今までなら同じような場面で引きずってズルズル失点していた。良い意味で開き直っていけたし、切り替えられるようになったのは成長」と話すように、8回は三者三振を奪うと9回もしっかりと抑え、3回2安打3四球5奪三振1失点、最速は146キロだった。

村田監督は「とにかく今はいろんな場面を経験しようということで、松本は走者がいる場面で出した。先日先発したばかりでちょっと酷だったかもしれないが、しっかり修正して投げていた。」と話し評価をしている。

この日は2球団のスカウトが視察に訪れたが、東北楽天の部坂スカウトは「松本君は、高校生左腕の中では静岡商の高田君とともに抜けた存在だと思う。高校生の左投手では素材は1番じゃないかな」と話し、ドラフト上位候補左腕の静岡商・高田琢登投手と並ぶ投手と評価した。

長打も

また野手でもプロ注目選手が活躍した。度会隆輝選手は7回、同点の場面でライトオーバーのタイムリー2ベースヒットを打ち、「コロナでの自粛期間でトレーニングしたからか、打球は以前より飛ぶようになった」と話した。

楽天の部坂スカウトは「度会君は長打が出るかどうかを見ていたので、きょうは良かったですね。ミート力があるし、打撃はもともと評価しています」と評価し、ヒットを打つのは天才的な度会選手の長打力を測っていた。

松本投手、度会選手は、プロを志望しており、ドラフト会議で指名は確実と見られる。

2020年度-高校生投手-左投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
横浜高校のドラフト候補選手の動画とみんなの評価
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します

視察した楽天の部坂俊之スカウトは「松本君は、高校生左腕の中では静岡商の高田君とともに抜けた存在だと思う。度会君は長打が出るかどうかを見ていたので、きょうは良かったですね。ミート力があるし、打撃はもともと評価しています」と話した。

この日は2球団が視察し、楽天の部坂スカウトは「高校生の左投手では素材は1番じゃないかな」と長身左腕の将来性を高評価。無限の可能性を秘めた左腕が、特別な夏に最高のパフォーマンスを見せる。

横浜は5点を先行したが、3番手投手が七回に3連続四死球と連打などで2点を失った。その後、ドラフト候補左腕・松本隆之介投手(3年)が救援したものの左前適時打に併殺崩れなどでさらに4点を奪われ逆転された。

 しかし、その裏無死一二塁でプロ注目の度会隆輝内野手(3年)の右越え二塁打で同店に追いつき、その後2点を勝ち越して、立ち直った松本が八、九回を無失点に抑えた。

 注目の右腕・木下幹也投手(3年)は、この日五回から2回、最速142キロで無安打無失点。松本は、3回2安打3四球5三振1失点、最速は146キロの内容だった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント