選抜高校野球大会第6日目

高校野球ドラフトニュース 2012年ドラフトニュース

 大会6日目ですべてのチームが出場、関東一の中村投手は2年生ですが帝京を1安打に抑えた伸びのあるストレートに注目!

 また1回戦で花巻東・大谷翔平投手との注目の対決を制した大阪桐蔭・藤浪投手が、今度は打者で注目の九州学院・溝脇、萩原と対戦します。強打者相手にどのようなピッチングを見せるのか注目!

 浦和学院は一昨年までのエース佐藤投手が好投しましたが、控えの投手も力のある投手がいます。こちらもチェックしたいですね。

6日目

別府青山(大分県) 関東一(東京都)
     中村祐太投手2年 181cm75kg 右右130km/h中盤も角度のあるストレートは外角低めに集まる
帝京打線をこのストレートで封じた魅力のある球
プロ
注目
     秋山翔太外野手3年 186cm77kg 右左186cmの期待のスラッガー候補。
確実性が低く秋季大会では不発も一発期待!

 

三重(三重県) 浦和学院(埼玉県)
三浦浩太郎投手3年 170cm75kg 右右ガッシリとした下半身から140kmのストレートを投げる。
愛工大名電を苦しめたエース。
佐藤拓也中堅手3年 171cm73kg 右左昨年までエースも50m6.0秒の俊足と強肩で外野の要
関東大会準決勝で2本の2ベースヒット放つ3番打者

 

    伊藤祐貴投手2年 185cm80kg 右右関東大会決勝で急遽ベンチ入りし即先発を任された隠し玉
130km/h後半の重いストレートで内野ゴロ量産。期待!
注目
     石橋司左翼手3年 183cm73kg 左左左の大型選手として期待
長打もあるが腰の回転でクリーンヒットが持ち味

 

大阪桐蔭(大阪府) 九州学院(熊本県)
藤浪晋太郎投手3年 197cm86kg 右右197cmの長身から150km/hを記録するエース。大阪大会決勝と近畿大会1回戦連続完封勝利!特A萩原英之外野手3年 177cm80kg 右左10年夏の甲子園で清原(PL学園)以来の1年生4番の本塁打、唐津商・北方(2011年横浜1位)からも流して本塁打などプロ
注目
     溝脇隼人遊撃手3年 177cm63kg 右左1年生から遊撃手のレギュラーを獲得。4割を超える打率のリードオフマン注目
     太田晃平三塁手2年 178cm75kg 右右1年生の秋から三塁レギュラーに定着し、昨秋は4番を打つ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント