仙台育英・平沢大河選手には横浜DeNAが注目

仙台育英, 平沢大河

 佐藤世那投手と共にプロのスカウトが注目するのが、3番ショートで出場している平沢大河選手だ。この日は初回にヒットを放つと、5回にはタイムリー3ベースヒットを記録し4打数2安打2打点の活躍を見せた。

フルスイングでチームに勢い

 平沢大河選手は176cm71kgと体が大きいわけではない。しかし持ち前のフルスイングで長打を放ち、仙台育英の3番遊撃手として平沢選手がヒットを放つと、一挙何点というケースが目立つほどチームをけん引している。

 この日も初回にライト前ヒットを放つと、そこから先制点につながり、5回には1アウト2塁の場面でタイムリー3ベースヒットを放ち、そこから一挙5点の猛攻となった。常にフルスイングを心掛ける選手だ。

 

横浜DeNAスカウト絶賛

 仙台育英ではエースの佐藤世那投手と共に平沢選手にもプロが注目している。横浜DeNAの武居スカウトは「あれだけ振れるバッターはいない」と話し、強打の遊撃手候補として来年はリストアップされる事になりそうだ。

 これから肩や足、守備など細かい点が評価され、来年のドラフト会議で名前を呼ばれるかが決まってくる。高校生屈指の遊撃手として来年1年間注目しなければならない選手だろう。

 仙台育英・平沢は176センチと決して大柄ではないが、DeNA・武居スカウトが「あれだけ振れるバッターはいない」とベタ褒めするスイング力を存分に発揮した。


PAGE TOP