2019センバツに向けて、富岡西の注目選手

浮橋幸太, 富岡西, 安藤稜平, 大谷圭吾, 山崎光希, 坂本賢哉

センバツ大会に出場するチームの注目選手について、個人的に注目したい選手を紹介して行きます。今日は富岡西。

富岡西の注目選手

注目度A:必見・見ないとヤバイ、注目度B:成長をチェック、注目度C:素質をチェック

注目度B:浮橋幸太投手は中学時代に全国ベスト4入りするなど注目された投手で、球速は140キロを記録し、打っても4番を任され高校通算15本塁打を放つ。4番エースとして球の強さ、打球の強さに注目したい。

注目度C:坂本賢哉選手は3番バッターとして昨秋に打率.667、10打点の活躍を見せた。足と肩のある外野手で、まずは足の速さ、肩の強さをチェックしたい。

注目度C:山崎光希選手は1番バッターで秋は打率.464を記録した。足のある選手で、出塁する技術、出塁してからの動きなどを見たい。

注目度C:大谷圭吾選手は昨秋の県記録会でロングティーで113mを打った長打力が光る。182cm77kgの体もあり、出場したらスイングスピードを見たい。

注目度C:安藤稜平選手は183cmのセンター、中学時代に400m走で県で優勝をしている身体能力があり、秋は成績を残せなかったがその身体能力などに注目したい。

チーム

浮橋投手が公式戦すべてを一人で投げた。防御率は3.57で、3~6点くらいの失点がある。得点は3~8点くらい、3番・坂本選手がカギとなり、坂本選手の前にランナーがいればチャンスを広げ、4番・浮橋選手の長打力に期待ができる。ただし、投手も野手も選手層の厚みはまだまだで、安藤選手、大谷選手がブレークして打撃の軸となり、浮橋投手の負担を軽くしたい。

まずは3点までに抑えることを目指し、得点は4点を奪う事を目指したい。

富岡西高校のドラフト候補選手の動画とみんなの評価


PAGE TOP