オリックス、ドラフト2位ルーキー・頓宮裕真選手が1軍

頓宮裕真, 富山凌雅

オリックスは、ドラフト2位ルーキーの頓宮裕真選手が1軍キャンプに昇格する。

入れ替え

1軍昇格が決まった頓宮裕真選手は、亜細亜大出身のスラッガーで、キャンプは2軍スタートだった。17日の午前中に2軍の紅白試合で1安打を放つと、午後に行われた1軍の紅白戦にも途中から出場し、ヒットを打っていた。

そして、トヨタ自動車出身でドラフト4位ルーキーの富山凌雅投手が2軍キャンプに移る。富山選手は17日の紅白戦で7失点をし、イニングを途中で打ち切られるという厳しい洗礼を受け、西村監督も「富山以外は良かった」と話していた。

富山投手は高校卒3年目の投手、球団では貴重な左腕投手であり、2軍キャンプで少し先を見ての成長を期待したい。

オリックスバファローズ、過去のドラフト指名


PAGE TOP