日本ハムドラフト1位・矢澤宏太投手が新人合同自主トレで3度目のブルペン入り

北海道日本ハムルーキーニュース

北海道日本ハムのドラフト1位ルーキー・矢澤宏太選手が、新人合同自主トレで3度目のブルペン入りをした。

スポンサーリンク

40球

「強度はまだまだですけど、前回よりバランスよく投げられた」と話した。この日の3度目のブルペンでは、はじめから捕手を座らせてカーブ、スライダー、チェンジアップなどの変化球も含めて40球を投げた。

矢澤宏太選手は新庄監督がまずは外野手として起用する方針を話しているが、日本でも大谷ルールの適用が検討されており、投手として降板後も指名打者として出場することができるようになる見通しで、「どちらも高いパフォーマンスをしてこそのルール、僕がそれを使えるレベルまで上がりたい」と話した。

また、ドラフト2位の金村尚真投手もこの日ブルペンで捕手を座らせて40球を投げ、「調子は悪くない」と話した。矢沢投手をライバル視しながら、同じペースで調整を続けている。

2022年ドラフト会議指名選手一覧
2022年のドラフト会議は10月20日に行われ、支配下ドラフトが69人、育成ドラフトで57人の、合わせて126人が指名されました。

F矢沢変化球解禁納得40球 ー スポーツニッポン紙面

日本ハム・ドラ2金村 地元沖縄で応援に来る両親のため1軍生き残り誓う - スポニチ Sponichi Annex 野球
 1軍キャンプスタートが決まった日本ハムのドラフト2位・金村(富士大)が生き残りを誓った。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント