社会人野球は四国大会が開幕、室蘭シャークスが日本生命に勝利

佐藤峻一, 室蘭シャークス, 今崎淳次郎, 目の下川原駿

社会人野球は静岡大会がベスト4が出そろい、また四国大会が開幕した。

室蘭シャークスが日生に勝利

JABA四国大会の開幕戦は、室蘭シャークスと日本生命が対戦し、3-2で室蘭シャークスが勝利した。

室蘭シャークスは昨年オリックスを戦力外になった佐藤峻一投手が先発し、184cm144キロ左腕の4年目・今崎淳次郎投手、145キロを投げる2年目の下川原駿投手とつないでの勝利だった。

下川原投手が浦河高校から日本体育大でプレーし、昨年室蘭シャークス入りしていた。

静岡大会はベスト4そろう

静岡大会はこの日、JR東海がトヨタ自動車に3-0で勝利し決勝トーナメント進出を決めた。ベスト4はJR東海、東京ガス、JR東日本、ヤマハの4チーム。ヤマハは154キロ右腕の鈴木博志投手はこの日も登板は無かった。

2017年度-社会人投手-右投のドラフト候補リスト

2017年度-社会人投手-左投のドラフト候補リスト


PAGE TOP