セガサミー・横山楓投手が149キロで3回2安打無失点、2球団視察

社会人野球ドラフトニュース 2021年ドラフトニュース

セガサミーの153キロ右腕・横山楓投手が、伏木海陸運送との試合に登板し、3回2安打無失点の投球をみせた。

スポンサーリンク

2球団視察

この日のオープン戦で横山楓投手は4回に登板すると、先頭打者に死球、その後、内野安打などで1アウト1,2塁のピンチを作った。しかし、力のある速球でセンターフライ、ショートゴロに打ち取り無失点に抑えた。

5回からはストレートが伸び始め、6回も抑えた。3回2安打無失点、最速は149キロだった。それでも、「直球は納得がいっていません。指の掛かりが良くなく、空振りを取れませんでした。ただ、変化球の精度は上がってきています。あとは、ストライク率を上げていきたい」と話した。

横山投手は、小さなテイクバックから最速153キロの速球を投げ、特にリリーフとして注目されている。この日も2球団のスカウトが視察しており、ドラフト会議では4位前後で指名されると見られる。

2021年度-社会人投手-右投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します

2年前の大学4年時にプロ志望届を提出するも、指名漏れを味わった。社会人2年目で、最速が大学時の149キロから153キロに上がるなど、成長を遂げている。この日も2球団が視察に訪れ、今秋の指名候補となっている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント