トヨタ自動車のプロ注目右腕・吉野光樹投手が149キロで6回2失点で勝利

社会人野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース

社会人野球JABA岡山大会では、トヨタ自動車のプロ注目右腕・吉野光樹投手が好投し、三菱自動車倉敷オーシャンズに勝利した。

スポンサーリンク

149キロ右腕

吉野光樹投手は上武大出身の右腕投手で、ダイナミックなフォームから最速149キロの速球を投げる。

この日は初回に最速149キロを記録すると、4回に2ランホームランを浴びたもののその後に2者連続三振を奪うなど、6回を投げて4安打4奪三振2失点の好投を見せた。「完投いけたかな、と思ったが、迷惑をかけてもいけない。後ろにもいいピッチャーがいるので任せました」と、リリーフに実績十分の渕上佳輝投手、佐竹投手が登板して抑えて5-2で勝利した。

「調子がよかったし直球が走っていたので、押せるところまで押していこうと思っていました」と話した吉野投手、勢いある投球が注目される。都市対抗本選でさらに好投し、150キロの大台を見せたい。

2022年度-社会人投手-右投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
ドラフト候補のトヨタ自動車・吉野、6回2失点で初戦勝利に貢献「押せるところまで押していこうと」 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 2球場で開幕し、リーグ戦が行われた。Aブロックのトヨタ自動車は今秋ドラフト候補の吉野光樹(てるき)投手(23)が先発し、6回2失点で勝利に貢献した。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント