東京ガスの153キロ右腕・益田武尚投手に千葉ロッテ・ヤクルト・中日など6球団視察、DeNAは球団代表視察

中日ドラフトニュース 社会人野球ドラフトニュース 東京ヤクルトドラフトニュース 2022年ドラフトニュース 千葉ロッテドラフトニュース 巨人ドラフトニュース 横浜DeNAドラフトニュース

東京ガスの153キロ右腕・益田武尚投手が、巨人とのプロアマ交流戦で7回に登板すると、3回を投げて5安打3失点した。この日は6球団が視察をしたが、評価は変わらず高く、ドラフト上位での指名が予想される。

スポンサーリンク

力感のないフォームに取り組む

益田武尚投手は右の少し低い位置から最速153キロの速球を投げる。7月の都市対抗野球でも好投を見せたが、150キロ近いストレートをホームランにされ、更に進化するために「力感のないフォームから、質が良くコントロールされた真っすぐを投げられるように取り組んでいる」と改造に取り組んでいる。

この日は巨人2軍との試合で7回に登板すると、9回までの3回を5安打3奪三振3失点という結果に、「力んだ。自分がやりたかったことはやれた。真っすぐで三振も取れたし、これを増やしていけるようなら」と話した。

この日は千葉ロッテ、中日、東京ヤクルト、横浜DeNAなど6球団のスカウトが視察し、横浜DeNAは三原球団代表など複数人で視察をした。

千葉ロッテ・榎スカウト部長:「フォームのバランスが良く、変化球も器用に投げて緩急を使える。伸びしろを感じる投手」

東京ヤクルト・橿渕スカウトグループデスク:「今日は良くなかったが、評価は変わらない」

横浜DeNA・欠端スカウト:「都市対抗で結果を出しているし、評価は変わらない」

益田投手は北九州市立大時代にプロ志望届を提出したものの、指名にかからなかった事がある。プロ入りを志望しており、「待つしかない」とドラフト会議での指名を待つ姿勢を示している。

この日、良い内容でスッキリとドラフト会議を迎えられればよかったが、やや引きずる形となってしまった。まだドラフト会議まで日があり、そこでアピールをして当日を迎えたい。

2022年度-社会人投手-右投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
今秋ドラフト上位候補 東京ガス・益田が3回5安打3失点 NPB6球団前に2者連続K/デイリースポーツ online
 「プロアマ交流戦、東京ガス6-4巨人3軍」(27日、東京ガス大森グラウンド) 今秋ドラフト上位候補の東京ガス・益田武尚投手(23)が27日、東京ガス大森グラウンドで行われた巨人3軍とのオープン戦に登板し、3回5安打3失点だった。
東京ガスのドラフト上位候補153キロ右腕・益田武尚は3回5安打3失点…巨人3軍戦
 最速153キロ右腕で、今秋ドラフト上位候補に挙がる東京ガス・益田武尚投手が、6―1の7回表から救援で登板。巨人3軍を相手に3回5安打3失点という結果だった。

ロッテ・榎スカウト部長は「フォームのバランスが良く、変化球も器用に投げて緩急を使える。伸びしろを感じる投手」と評していた。

ドラフト上位候補の東京ガス・益田が巨人戦で3失点「力感なく投げようと試したが」【プロアマ交流戦】:中日スポーツ・東京中日スポーツ
社会人野球の東京ガスの今秋ドラフト上位候補153キロ右腕、益田武尚投手(23)が27日、東京都大田区のホームグラウンドでプロアマ交流の...

ヤクルトの橿渕スカウトグループデスクは「きょうはよくなかったが評価は変わらない」と話した。

 

プロ6球団視察も益田3回3失点 ー サンケイスポーツ紙面

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント