Honda熊本

社会人野球ドラフトニュース

Honda熊本の入部選手・退部選手

Honda熊本の2020年度の新人選手、退部選手です。
2018年ドラフトニュース

オールドルーキー・荒西祐大投手がオリックスと仮契約、社会人野球8年の希望を背負い

オリックスは、ドラフト3位で指名したHonda熊本の荒西祐大投手と、契約金6500万円、年俸1100万円で仮契約をした。背番号は15。
社会人野球ドラフトニュース

福岡ソフトバンク、日本生命の高橋拓巳投手、ホンダ熊本・荒西祐大投手をドラフト上位指名

福岡ソフトバンクは、日本生命の高橋拓巳投手と、ホンダ熊本の荒西祐大投手をドラフト上位候補にリストアップしていることが分かった。1位では高校生野手の指名が濃厚。
社会人野球ドラフトニュース

Honda熊本が本戦出場決定、JR九州は予選敗退

都市対抗野球九州地区2次予選では、Honda熊本が第1代表決定戦で沖縄電力を下し、本戦出場を決めた。
社会人野球ドラフトニュース

JR九州、福敬登投手が8回無失点で日本選手権出場決める

 日本選手権出場を目指す予選大会が各地で行われている。九州地区予選ではJR九州vsホンダ熊本の第1代表決定戦が行われ、JR九州の4年目となる左腕・福敬登投手が8回を無失点に抑える好投で勝利し、日本選手権出場を決めた。
社会人野球ドラフトニュース

都市対抗野球で九州共立大・仲里清監督が育てた宝が輝き始める

 都市対抗野球は大会7日目、3回戦まで進んでいる。6日目にはHonda熊本が、7日目にはHonda鈴鹿が敗れたが、共に九州共立大出身の投手が、圧巻のピッチングを見せた。
社会人野球ドラフトニュース

Honda熊本・荒西祐大投手、147km/hリリーフで都市対抗出場!

 都市対抗野球九州2次予選では第1代表決定戦が行われ、昨年に引き続きHonda熊本がJR九州に勝利して第一代表で都市対抗出場を決めた。社会人4年目の荒西祐大投手が最速147km/hの速球で2回を1安打無失点に抑えた。
社会人野球ドラフトニュース

オリックスドラフト2位・東明大貴投手が勝利に貢献、横浜DeNAドラフト2位・平田真吾投手は敗れる

 社会人野球日本選手権は、2回戦3試合が行われ、ドラフト会議で指名された投手が登場している。
東京ヤクルトドラフトニュース

横浜DeNAドラフト2位、Honda熊本・平田真吾投手が延長12回を2安打完封、パナソニック・秋吉亮投手はJX-ENEOSを破る金星

 社会人野球日本選手権では今年のドラフト会議で指名された投手が、社会人野球に恩返しをしている。
社会人野球ドラフトニュース

JABA東北大会はJX-ENEOSが優勝、ドラフト候補の大城基志投手、井領雅貴選手が受賞、JABA九州大会はHonda熊本が優勝

 JABA東北大会はJX-ENEOS vs 新日鐵住金鹿島の試合が行われ、JX-ENEOSが昨年のMVP男でドラフト候補の大城基志投手が3失点しながらも8回を完投し、打っては同じくドラフト候補の井領雅貴選手がこの日も2本の2ベースヒットを記...