関西学院大・佐藤大誠投手が3安打完封

佐藤大誠, 関西学院大

 関西学生リーグでは、関西学院大vs関西大の試合が行われ、関西学院大の佐藤大誠投手が3安打完封勝利した。

抜群の安定感

 佐藤大誠投手は179cmの2年生左腕投手で、ストレートは130km/h台だが春のリーグ戦で立命館大を6安打完封しリーグ戦初勝利すると、関西大戦では12回を7安打10奪三振1四死球で無失点に抑える好投を見せ、関大・畑瀬聡史投手、立命館大・桜井俊貴投手に次ぐリーグ3位となる防御率1.09を記録した。

 この日はその関西大をわずか3安打に抑えて完封した。球速以上に伸びる球質と、多彩で低めにコントロールできる変化球があり、2年生世代の代表格として今後注目されていくかもしれない。


PAGE TOP