立正大が推薦合格者を発表、苫小牧東・鳥越翔投手、片倉・金井貴之、小田嶋冶真人投手などが合格

大学野球ドラフトニュース 2012年ドラフトニュース

 東都大学リーグ2部の立正大も推薦合格を発表した。2部は東洋大が降格し、来年は益々激戦化が予想される。

 苫小牧東の鳥越投手は144kmの速球でプロのスカウトも高い評価をしていた。また都立片倉の金井投手は制球を乱す場面もあるが145kmの速球が、小田島投手は185cmの左のサイドスローで夏の都大会でベスト4まで勝ち上がった。

 橘学苑の黒木投手も146kmを記録し、神奈川屈指の速球派として注目されていた。白樺学園・佐々木捕手は2年生からレギュラー捕手を務め、今夏は打率.440を記録、柏日体の市川選手は50m5.9秒の俊足と、遠投110mの高い身体能力を持つ外野手。長崎日大の石場選手は174cmとさほど大きくないが、推定140m弾を放つスラッガー。

 

ポジション名前高校
投手堀誠日本航空
相良優太鹿児島商
神戸文也前橋育英
鳥越翔苫小牧東
尾島孝秋宇都宮工
秋月健太岩倉
山下真史立正大淞南
金井貴之片倉
小田島冶真人片倉
黒木優太橘学苑
捕手田村将太郎春日部共栄
佐々木駿白樺学園
田端大樹向上
小道幸太平塚学園
神田裕作中越
内野手山下寿徳上宮太子
市川将汰柏日体
樋口龍之介横浜
川瀬尚秀北海道栄
柳田一樹秋田商
吉江将一関東一
横山大智立正大淞南
外野手伊藤大貴関東一
新納真哉神村学園
中村要早鞆
鹿沼柊汰前橋商
石場圭長崎日大
皆川仁学法石川

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント