九州国際大・橋本涼投手はJR西日本、日本経済大・河野凌太選手も社会人でプロ目指す

大学野球ドラフトニュース 2013年ドラフトニュース

 九州六大学と福岡六大学のプロ注目選手が社会人入りする事がわかった。

 九州国際大の橋本涼投手はこの日、九州大戦で先発すると8回4安打12奪三振2失点で勝利を挙げた。今季は久留米大戦で15奪三振、西南大戦で10奪三振を記録している。今春に5勝を挙げ最多勝のタイトルを獲得し一気にブレークしたが卒業後はJR西日本入りが決まっている。将来のプロ入りを目指す。

 また福岡六大学では日本経済大vs福岡教育大の試合では日本経済大の4番・河野凌太選手が5打数4安打3打点を記録し、リーグ通算100安打を達成した。河野選手は明豊高校時代に今宮健太選手とチームメイトで甲子園でもプレーした。卒業後は社会人でプレーし、プロ入りを目指すとの事。

 他にも社会人入りを決めて、または小学校から続けてきた野球を学生までと決めて卒業することを決め、大学最後のプレーをしている選手がいる。必死なプレーは本当に輝いている。これからも夢を持ち続けて、それに向かって全力プレーを見せてくれるのだろう。

橋本、12K、3勝目  - 西日本スポーツ:2013/9/23

 

河野、リーグ通算100安打  - 西日本スポーツ:2013/9/23

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント