東北楽天、同志社大・小林誠司捕手を上位指名へ!

小林誠司, 同大

東北楽天は同志社大の小林誠司捕手を上位候補にリストアップしている。

小林捕手はセカンドまでの送球が1.9秒をマークする大学NO1捕手で、東北楽天の球団関係者も「小林君は上位指名候補。大学トップの捕手と評価している」と以前より上位候補に挙がっていた。しかし捕手の逸材は貴重で他球団も獲得を狙っており、現在の東北楽天の指名順では2位でなければ獲得できないとみられる。

東北楽天は足立学園・吉本祥二投手など高校生投手の名前も上位候補として挙がってきており、チーム状況によっては高校生投手の2位指名も考えられたが、首脳陣の嶋捕手に対する評価や捕手の層の薄さ、成績も低迷しており、まだ高校生を上位で指名するような戦力が揃っていない事などから、1位を即戦力投手(外れた場合は高校生投手も)、2位で即戦力捕手という指名となりそうだ。

  •  - 

  • PAGE TOP