慶大・岩見雅紀選手が4戦連発19号、9球団プロスカウト絶賛

慶応大, 岩見雅紀

慶応大の岩見雅紀選手が、東京六大学のリーグタイ記録に並ぶ4試合連続ホームランを放った。リーグ通算も19号となり、9球団のプロスカウトから絶賛の声。

また右方向へ

この日の明治大戦では、ドラフト上位候補の斉藤大将投手と対戦、岩見選手も三振、ライトフライ、三振に抑えられ6回まで2-3と劣勢だった。しかし7回、2年生で3番の・柳町達選手の一発で同点に追いつくと、4番・岩見選手が打席に入る。そして斉藤投手の3球目の外角のスクリューボールを右方向へ運ぶと、打球はライトスタンドへ到達した。

「右飛になったとき、右なら伸びるなと思った。腕がうまく伸びました」と岩見選手は逆方向への当たりの伸びにも自信を示した。また「常に打ちたいと思いますが」とホームランを常に狙っていると話した。4試合連続となるホームランは広沢克己選手や横尾俊建選手と並ぶリーグタイ記録、そして通算ホームラン19本は早大の荒川尭氏、立大の山口高誉氏に並ぶリーグ4位タイ。あと1本で岡田彰布氏、あと3本で田淵幸一氏、あと4本で高橋由伸氏に並ぶ。

プロスカウト絶賛

この日は9球団のスカウトが視察に訪れ、岩見選手の打撃を絶賛した。

横浜DeNA・欠端光則西日本スカウトグループリーダー:「飛ばす力はずばぬけている」

中日・佐藤充スカウト:「前で飛ばせるようになった。山崎武司さんみたいになってほしい」

ヤクルト・橿渕スカウトデスクは「ウチなら畠山に近いパワーで規格外。バレンティンに打ち方が似ている。トップの位置が低くて球を乗せて運ぶのがうまい。バレンティンを目指して欲しいね」

東北楽天・長島スカウト部長:「思い切りのいい打撃ができて、飛距離が出るのは魅力。力があるからしっかりと捉えればどこでも入る」

オリックス・由田スカウト:「パワーは日本人離れしているし、当たればホームラン。広角に一発を打てて夢を見せられる選手。」

打球の飛距離で軒並み高い評価を得ている岩見選手、この突出した魅力に清宮選手を外した球団が4番候補として指名をしそうで、ドラフト会議でも2位でなければ獲れない選手になりつつある。

2017年度-大学生外野手のドラフト候補リスト

待望の和製大砲になり得る存在。ヤクルト・橿渕スカウトデスクは「ウチなら畠山に近いパワーで規格外。バレンティンぐらいを目指して欲しいね」と称賛した。「打って勝って、自分の役割を果たして、記録につながればいい」と岩見。8日の2回戦で前人未到の5戦連発に挑む。

5日にプロ志望届を提出。この日は9球団が視察し、DeNAの欠端光則西日本スカウトグループリーダーは「飛ばす力はずばぬけている」、中日の佐藤充スカウトは「前で飛ばせるようになった。山崎武司さんみたいになってほしい」と高く評価した。


PAGE TOP