大阪観光大・久保修選手がプロ志望届提出へ、巨人・ヤクルト・阪神視察し「三拍子そろったいい選手に」

大学野球ドラフトニュース 東京ヤクルトドラフトニュース 2022年ドラフトニュース 阪神ドラフトニュース 巨人ドラフトニュース

大阪観光大の久保修選手がこの日、打撃と足で視察した阪神、巨人、東京ヤクルトなど複数球団のスカウトにアピールした。

スポンサーリンク

マルチ安打

大阪観光大の久保修選手は50m5秒台の足と遠投120mの肩が注目されている選手で、この日も阪神、巨人、東京ヤクルトなど複数球団が視察に集まるなど、外野手としてドラフト会議での指名の可能性が高いと見られている。

この日は1番センターで出場すると、初回にストレートをセンター前に弾き返し、3回には四球で出塁すると、すかさず二盗を成功させた。7回にはノーアウト1,2塁のチャンスにレフト前にヒットを放ち、マルチ安打を記録した。「自分のポイントでしっかり、練習からできていることがつながっている」と打撃の調子について話した。

この日視察したスカウトも

東京ヤクルト・橿渕スカウトグループデスク:「盗塁のスタートも思い切りがいい。打撃も積極的。磨けば3拍子そろった、いい選手になれる」

巨人・渡辺スカウト:「肩は強い。体の力が強いから振る力もある」

と評価、ドラフト直前の秋季リーグ戦の開幕の2日間に、他のリーグでもドラフト候補がプレーする中で視察をし高く評価をしている。

この日、黒選手はプロ志望届を提出することを明らかにし、「ずっとプロになりたいと思って野球してきた。何とか選ばれるよう、この秋が大事」と話し、8月中旬に右足首を捻挫しているが「状態が悪いながらも100%の力を出せるように頑張っていきたい」と気合を込めた。

ドラフト会議では俊足強肩の1番タイプのほしい球団を中心に、ドラフト4位前後で指名がありそうだ。

2022年度-大学生外野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2022年度-近畿学生リーグのドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
ドラフト候補の大阪観光大・久保修がプロ志望届提出を明言 スカウト陣も潜在能力を評価 - アマ野球 : 日刊スポーツ
今秋ドラフト候補の大阪観光大・久保修外野手(4年=石見智翠館)が打撃と走塁で猛アピールだ。3-4で惜敗した大公大戦で奮闘。1回、先頭で速球をとらえ中前にクリー… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

この日は阪神、巨人など複数球団がチェック。ヤクルト橿渕スカウトグループデスクが「盗塁のスタートも思い切りがいい。打撃も積極的。磨けば3拍子そろった、いい選手になれる」と話せば、巨人渡辺スカウトも「肩は強い。体の力が強いから振る力もある」と評する。久保もプロ志望届の提出を明言。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント