大阪観光大の久保修選手に阪神など7球団視察、幹部クラス視察球団も

大学野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース

近畿学生リーグでは、大阪観光大が阪南大に勝利、プロ注目の外野手・久保修選手に阪神など7球団のスカウトが視察した。

スポンサーリンク

内野安打、2盗塁など

久保修選手はこの日、初回の先頭打者で右中間に3ベースヒットを打つと、7回にはショートへのあたりで快足を飛ばし内野安打とした。3打数2安打3得点に2盗塁も記録し、50m5.9秒の足をアピールした。

スピードある外野手としてプロ球団の注目度は高く、この日も阪神など7球団のスカウトが視察し、幹部クラスが視察する球団もあったという。久保選手は「塁に出て、足を生かして積極的なプレーをしよう、と。秋に入ってから一番走れた。何とか選ばれるように」と話し、アピールを続けていく。

ドラフト会議では4位前後での指名を予想していたが、昨年の東京ヤクルト・丸山和郁選手が2位で指名されており、3位前後での指名に予想を繰り上げたい。それだけ、ドラフト直前の時期にアピールが続けられていると思う。

2022年度-社会人外野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
【大学野球】大阪観光大の久保修、阪神やオリックスなど7球団が視察 2安打3得点2盗塁でアピール
 10月20日のドラフト会議で指名が有力視される大阪観光大の久保修中堅手(4年)が、視察した阪神など7球団のスカウトに猛アピールした。
【大学野球】大阪観光大の久保修、阪神やオリックスなど7球団が視察 2安打3得点2盗塁でアピール
 10月20日のドラフト会議で指名が有力視される大阪観光大の久保修中堅手(4年)が、視察した阪神など7球団のスカウトに猛アピールした。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント