立命館大・竹内翔汰選手がプロ志望を表明、広島スカウト「いいバッティングをしている」

2024年ドラフトニュース 大学野球ドラフトニュース

立命館大のスラッガーでプロ注目の竹内翔汰選手がプロ志望を表明した。

スポンサーリンク

5リーグ対抗オールスターで

竹内翔汰選手は立命館大の左のスラッガーで、昨年の5リーグ対抗オールスターで2試合4安打5打点の活躍を見せて注目されると、今年春はオープン戦でホームランを量産して左のスラッガーとしてプロも注目している。

この日はその5リーグ対抗オールスターが行われ、近畿学生リーグと対戦したが、竹内選手は初回に四球を選んでチャンスを広げて一挙5得点につなげると、4回にはショート後方に落とす安打を打った。

試合後、竹内選手はプロ志望を明言し、秋は「打率4割、4本塁打」を目標とすると、「プロに行って古田さんにインタビューしてもらえれば」と話し、立命館大のOBで「成績で圧倒しろ」と言葉をもらったという古田敦也氏に注目される選手になると話した。

この日は広島の鞘師スカウトが視察し、「いいバッティングをしている。率も残るし、長打も打てるタイプ」と評価した。春はリーグ戦では打率.333を記録したもののホームランは0本、チームは10戦全敗という厳しい戦いとなった。

秋はそのリベンジに燃えるとともに、プロ入りという目標に向かって大きく飛躍してくれるだろう。注目したい。

2024年度-大学生外野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2024年度-関西学生リーグのドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
【大学野球】プロ注目立命大・竹内翔汰が1安打 広島・鞘師スカウト高評価「率も残り、長打も打てる」 - スポーツ報知
 関西学生が5―3で勝利し、決勝へ駒を進めた。24日の決勝では、3年連続14度目の優勝を目指し、京滋大学―関西六大学の勝者と戦う。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2024 Draft home page

コメント