プロ注目の國學院大・谷内亮太選手が4安打2盗塁の活躍!

国学大, 谷内亮太

 東都大学リーグの国学大vs中大戦では国学大の1番に入った谷内亮太選手が6打数4安打に2盗塁とチームを牽引した。2回には2点タイムリーツーベースヒットを放つなど、今春に2部リーグながら3本塁打を記録したパンチ力も見せた。

 谷内選手は高校時代は投手としても活躍するなど強肩の遊撃手で、パンチ力、走力、打撃センスなどをプロも評価しており、本人も「プロを考えています」と話しプロ志望を明言している。

 また、「今はチームが勝てるようにやっていきたい。勝ち点1が目標ではない。もっと上、優勝です」と話し強気でチームを引っ張る主将でもある。今後の活躍にも注目だ。

プロ志望の国学院大・谷内 4安打は「出来過ぎ」 - スポーツニッポン:2012/09/04

 国学院大は1番に座った谷内が4安打を放った。初回に中前打で出塁すると、2回には中越え2点二塁打。2盗塁もマークし「4安打は記憶にないです。出来過ぎ」と笑みをこぼした。

 

 1年春からリーグ戦に出場し、2年秋には優勝を経験。昨春に2部降格を味わったが、3季ぶりの1部復帰で大活躍を見せ「(進路は)プロを考えていますが、今はチームが勝てるようにやっていきたい。勝ち点1が目標ではない。もっと上、優勝です」と鼻息は荒かった。


PAGE TOP