近江高, 林優樹

No Image
ドラフト会議で名前が呼ばれなかった近江・林優樹投手、「3年後、必ずプロ野球に行けるよう頑張りたい」と話し、西濃運輸へ進む。

落合秀市, 和歌山東

No Image
 ドラフト会議で指名漏れとなった和歌山東の148キロ右腕・落合秀市投手は、「野球を辞めて就職すると話していることが分かった。」と話した。

No Image
スポーツ紙で紹介された2019年のドラフト候補選手を一覧にまとめます。10月17日更新 当ページのドラフト候補一覧は、ドラフト候補選手の動画とみんなの評価サイトをご覧ください。

藤岡陸, 希望が丘

阪神は隠し玉として、希望が丘の藤岡陸選手を指名候補に入れている事が分かった。

星稜高, 山瀬慎之助

オリックスは、星稜の山瀬慎之助選手を、ドラフト上位候補にリストアップしていることが分かった。

東海大相模, 遠藤成

巨人は東海大相模の遠藤成選手を指名候補に挙げている。

東妻純平, 山瀬慎之助, 藤田健斗, 上野響平

中日は京都国際の遊撃手・上野響平選手をドラフト上位候補にリストアップしていることが分かった。

花咲徳栄, 韮澤雄也

No Image
花咲徳栄の韮澤雄也選手には11球団から調査書が届いており、多くの球団と面談を済ませている。あとはドラフト会議当日を信じて待つ。

奥川恭伸, 山瀬慎之助, 井上広大

中日はドラフト1位指名で星稜・奥川恭伸投手を1位で指名する方針を固めた。また、星稜でバッテリーを組んでいた山瀬慎之助選手、その星稜を甲子園の決勝で破った履正社の井上広大選手も指名も狙う。

韮澤雄也, 米山魁乙

No Image
埼玉県からは5人の高校生投手がプロ志望届を提出されているが、その中で花咲徳栄の韮澤雄也選手、昌平の米山魁乙投手の指名が注目される。

スポンサーリンク
PAGE TOP