札幌大谷, 西原健太

No Image
札幌大谷で2年秋の明治神宮大会の優勝に貢献した大型右腕・西原健太選手が法政大に合格した。2月に法政大の練習に参加し、150キロ右腕の三浦銀二投手とキャッチボールをし、大学進学を考えたという。

野村健太

No Image
山梨県高野連は、県内の高校野球の指導者や現役選手が少年野球選手と交流する「山梨ベースボールフェスティバル」を開催し、1500人が集まった。

花咲徳栄, 井上朋也

No Image
来年の右の大砲候補として注目される花咲徳栄の井上朋也選手がこの日、今年最後の練習試合を終えた。

東海大相模, 加藤響, 西川僚祐, 山村崇嘉

No Image
東海大相模はこの日、富士市立とWヘッダーの練習試合を行った。右の大砲として来年のドラフト上位候補として注目される西川僚祐選手は、高校通算53号となるホームランを放ち、締めくくった。

明石商, 来田涼斗

No Image
今年最後となる練習試合となった明石商、来年のドラフト注目選手・来田涼斗選手が、1番センターで出場した。

明石商, 中森俊介

No Image
今年の高校野球で春・夏の甲子園で共にベスト4入りした明石商、そのエースで2年生の中森俊介投手が、年内最後となる練習試合で登板した。

No Image
来春の選抜大会で1週間で500球以内の球数制限が正式に決定された。高校野球にとって、また野球の未来にとって、まずはこれが第1歩となる。

八戸学院光星, 中央学院大, 下山昂大

No Image
八戸学院光星の下山昂大内野手が、中央学院大に進むことが分かった。今年夏の甲子園で令和初のホームランを放った。

日本文理大付

No Image
かつて八重山商工で千葉ロッテの大嶺投手などを育てた日本文理大付の伊志嶺監督が、来年退任することが分かった。

履正社高, 小深田大地, 関本勇輔, 岩崎峻典, 内星龍

No Image
今年の夏の甲子園を制した履正社が、年内最後の練習試合を行い、来年のドラフト候補・小深田大地選手が満塁ホームランを放つと、岩崎峻典投手も5回1安打無失点と安定したピッチングを見せた。

スポンサーリンク
PAGE TOP