徳島インディゴソックス・吉田嵩投手、好投も敗戦

徳島インディゴソックス, 吉田嵩

 四国アイランドリーグでは、香川オリーブガイナーズvs徳島インディゴソックスの試合が行われ、香川が1-0で徳島を下した。徳島の高卒ルーキー・吉田嵩投手は7回を4安打4奪三振3四球で1失点と好投した。

高卒1年目でドラフト候補

 この日は、四国アイランドリーグの投手成績で6位の香川・ネイラー投手と7位の徳島・吉田嵩投手の対戦となったが、ネイラー投手は徳島打線を2安打6奪三振に抑えて完封した。長崎海星高校の出身で昨年の夏の甲子園でも好投を見せていた吉田嵩投手は、7回を投げて4安打4奪三振で1失点に抑える好投を見せたものの、敗戦投手となり0勝3敗となった。

 成績は3敗だが、184cmの長身から145km/hの速球を投げる吉田投手、昨年夏の甲子園でも素晴らしい球を投げていた。プロ志望届けを提出したものの指名は無く、四国アイランドリーグ入り、独立リーグからは1年目からNPBのドラフト会議で指名を受けることができ、今年、NPB入りの可能性がある。

徳島インディゴソックスのドラフト候補選手の動画とみんなの評価

香川オリーブガイナーズのドラフト候補選手の動画とみんなの評価


PAGE TOP