BCリーグ・石川の155キロ右腕・寺岡寛治投手に8球団から調査書

BCリーグ, 寺岡寛治, 石川ミリオンスターズ

BCリーグ、石川ミリオンスターズの155キロ右腕・寺岡寛治投手に8球団から調査書が届いていることが分かった。

リリーフで登板

寺岡寛治投手は福岡県出身で、東海大五から九州共立大に進み、その後、九州三菱自動車で2015年から2年間プロを目指してプレーした。しかし、「よりNPBに近づくため」と今季、独立リーグの石川ミリオンスターズに入団し、最速155キロの速球を武器に、リリーフで43試合に登板して防御率1.52、59回1/3で82奪三振を記録している。

寺岡投手には8球団から調査書が届いており、「あとはどう評価してもらえるか」と話す。独立リーグの選手は育成ドラフトでの指名が多いものの、各球団が狙う155キロ投手という事で、本ドラフトでの指名が予想される。

2017年度-独立リーグ・海外投手のドラフト候補リスト


PAGE TOP