DeNAがダイヤモンドバックスのマイナーでプレーしていた吉川峻平投手をリストアップ

2022年ドラフトニュース 独立リーグドラフトニュース 横浜DeNAドラフトニュース

横浜DeNAは、ダイヤモンドバックスのマイナーでプレーしていた吉川峻平投手を、ドラフト候補としてリストアップしていることが分かった。

スポンサーリンク

メジャー入りで規定違反

吉川峻平選手はパナソニックでプレーした2018年に、188cmの長身から投げ下ろす140キロ後半のストレートと制球の良さが評価され、ドラフト候補として注目されていたが、社会人野球の規定にあった期間以外にダイヤモンドバックスとマイナー契約をし、日本野球連盟から登録資格剥奪処分を受け、パナソニックを退社していた。

その後、ダイヤモンドバックス参加のマイナーでプレーしていたが、今年3月に自由契約となり、アメリカの独立リーグで投げていた。

球界の関係者によると、横浜DeNAは吉川選手の動向を注視しつつ、今年、帰国後に投球などをチェックした模様で、ドラフト候補としてリストアップしていると報じられた。

現在がどのような状態かわからないが、そのチェックによって指名候補と判断したものと見られる。ドラフト会議では下位、または育成ドラフトでの指名にもなるかもしれないが注目したい。

2022年度-独立リーグ・海外-その他(海外等)のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
吉川峻平
「吉川峻平」の記事一覧です。
【DeNA】ドラフト候補に元ダイヤモンドバックス吉川峻平をリストアップ 今年3月に自由契約 - プロ野球 : 日刊スポーツ
DeNAが、今秋のドラフト候補として、ダイヤモンドバックス傘下のマイナーに所属していた吉川峻平投手(27)をリストアップしていることが11日、分かった。19年… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

球界関係者によれば、DeNAは吉川の動向に注視しながら、帰国後は投球などもチェックした模様。指名については、20日に開催されるドラフト会議当日の状況を見極めながら、判断するとみられる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント