国学院大・田中千晴投手が7回途中7奪三振1失点、阪神・楽天・DeNAなど4球団視察し評価

大学野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース 東北楽天ドラフトニュース 阪神ドラフトニュース 横浜DeNAドラフトニュース

東都大学リーグでは、国学院大の153キロ右腕・田中千晴投手が登板し、日大を相手に7回途中まで1失点、7つの三振を奪う好投を見せた。

スポンサーリンク

4球団視察

田中千晴投手は最速150キロの速球を軸に、6回には三者三振を奪うなど力で押し込む投球で6回まで無失点投球、7回に3本の長短打で1失点し降板して「あそこを抑えきれないのがまだ自分の甘さ」と話したものの、6回2/3を6安打7奪三振1失点に抑える好投で、チームの勝利に貢献した。

この日は阪神、東北楽天、横浜DeNAなど4球団が視察し、

東北楽天・愛敬アマチュアスカウトグループマネジャー:「真っすぐも速いし変化球も器用に投げる。どの球種も制球がよくまとまりがある。背も大きいし、ポテンシャルがある。伸びしろを感じる投手。先発、リリーフどちらも対応できる可能性がある」

横浜DeNA・吉見スカウト:「前より安定して、右肩上がりで良くなってきている」

と評価した。

190cmから153キロの速球を投げる投手だが、大学での実績は2年の秋に2試合、今年春に5試合11イニングを投げただけでまだ少ないが、ポテンシャルの高さにプロも注目している。

将来性をどのように評価するか、ドラフト会議での指名が注目される。

2022年度-大学生投手-右投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2022年大学生プロ志望届提出選手一覧
2022年の大学生のプロ志望届提出選手の特徴を簡単に紹介します。10月6日に3名が掲載され、合計187名となりました。
国学院大が日大に先勝 ドラフト候補の田中千晴7回途中6安打1失点7K「リズム良く投げた」 - アマ野球 : 日刊スポーツ
国学院大が日大に先勝した。ドラフト候補の田中千晴投手(4年=浪速)が先発し、NPB4球団のスカウトが見守る中、6回2/3を6安打1失点7奪三振だった。初回から… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

▽楽天愛敬スカウト(田中について)「背も大きいし、ポテンシャルがある。先発、リリーフどちらも対応できる可能性がある」

▽DeNA吉見スカウト(田中について)「前より安定して、右肩上がりで良くなってきている」

国学院大・田中千、猛アピール 6回2/3を7K1失点 阪神など複数スカウト視察/デイリースポーツ online
 「東都大学野球、国学院大3-1日大」(11日、神宮球場) 3試合が行われ、国学院大が日大に先勝した。今秋ドラフト候補の田中千晴投手(4年・浪速)が先発し、6回2/3を投げて6安打1失点。白星はつかなかったが、7三振を奪う快投で勝利に貢献した。中大は青学大との延長戦を制し、勝ち点を獲得。首位タイに浮上した。第3試合は亜...

190センチ、85キロと恵まれた体格から投げ込む直球は、最速153キロを誇る。楽天の愛敬アマチュアスカウトグループ・マネジャーも「真っすぐも速いし変化球も器用に投げる。どの球種も制球がよくまとまりがある。体格もいいし、伸びしろを感じる投手」と評価する大型右腕だ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント