オリックスドラフト4位・富山凌雅投手が仮契約、14人兄弟で京セラドームに

トヨタ自動車, 富山凌雅

オリックスはドラフト4位で指名したトヨタ自動車の富山凌雅投手と、契約金4500万円、年俸1000万円で仮契約を交わした。背番号は28。

14人兄弟

富山凌雅投手は最速147キロの速球を投げる左腕投手で、強い球と変化球を投げ、昨年ドラフト1位の田嶋投手に続き、左腕投手の層を厚くすることを目指すオリックスがドラフト4位で指名した。九州国際大付卒から3年目の若い投手でもあり、プロ入り後も成長が期待される。富山投手は「目標は2桁勝利と新人王です。自分のモットーが全力プレーなので、これからチームのために全力で腕を振っていきたい」と話した。

その富山投手は高校時代も14人兄弟の事が話題となった。富山投手は14人兄弟の6番目で三男、「家族全員を京セラに招待できるようにがんばります」と話し、兄弟13人と母親の14人を京セラドームに呼ぶために、1軍で投げることを誓った。オリックスは少なくとも14人のファンを獲得した。

実家は和歌山という事で、故郷に近い場所で富山投手の最高のピッチングを期待したい。

2018年ドラフト会議 指名選手一覧

14人兄弟の6番目の三男は「家族全員を京セラに招待できるようにがんばります」と誓った。


PAGE TOP