広島ドラフト1位・栗林良吏投手が仮契約、良い進路を選んで押しも押されもせぬドラフト1位投手に

2020年ドラフトニュース 広島カープドラフトニュース

広島は、ドラフト1位で指名したトヨタ自動車の栗林良吏投手と、契約金1億円プラス出来高5000万円、年俸1600万円の最高条件で仮契約をした。背番号は20に決まった。

スポンサーリンク

良い進路選択

栗林良吏投手は、名城大で153キロを記録し、侍ジャパン大学代表に選出されるなどドラフト上位候補に名前の挙がる投手だった。しかし、2018年のドラフト会議では指名漏れとなり、トヨタ自動車に進んだ。ものすごい投球を見せる一方で脆さも見せる所があり、個人的にはプロ入りしていたら、驚きを見せる投球をみせるか、それとも期待はずれと言われるか、半々という感想を持っていた。

しかし、トヨタ自動車では社会人1年目から実力を見せ、昨年のウインターリーグでプロの若手も抑えきり、そして今年はエースとして頼れる存在となった。12球団がドラフト1位として認める存在となり、ドラフト会議では広島が単独1位指名で獲得をした。

都市対抗本戦でも見せたようにしっかりと粘れて試合を壊さないようになった。結果的ではあるが、良い進路選択となり、そして良い出会いもあったのだろう。押しも押されもせぬドラフト1位投手となった。

背番号は20に決定した。北別府投手のつけた背番号で、大瀬良投手、森下投手とともに右の先発としての期待がかかる。森下投手が今年、リーグトップクラスの投球をみせており、来年は栗林投手にも大きな期待がかかる。

背番号、そしてこのプレッシャーを跳ね除けて10勝を挙げれば、プロでも頼れる存在、リーグを代表する存在として長い野球人生になりそうだ。

それほど試合数は見れていないのだが、長い間、栗林投手を見てきた気がする。プロでも頑張ってほしい。

2020年ドラフト会議、12球団指名選手
2020年のドラフト会議で指名された選手一覧です。ドラフト会議は10月26日に行われ、合計123人が指名されました。
2021年度-社会人投手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
広島ドラ1栗林が仮契約 愛着のある背番号に決定「期待されての20番だと思う」 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 広島からドラフト1位指名されたトヨタ自動車・栗林良吏投手(24)は30日、名古屋市内のホテルで入団交渉し契約金1億円プラス出来高払い、年俸1600万円(金額は推定)で仮契約した。背番号は北別府学や永川勝浩ら球団のレジェンド右腕が背負った「20」に決定し、伝統ある番号にふさわしい活躍を誓った。
【広島】ドラ1・栗林良吏が仮契約 背番号は20に決定「チームで一番の成績を残して引退できたら」
 広島のドラフト1位・栗林良吏投手(24)=トヨタ自動車=が30日、名古屋市内のホテルで入団交渉に臨み、契約金1億円プラス出来高5000万円、年俸1600万円で仮契約を結んだ。背番号は、北別府学氏(6
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント