広島ドラフト5位の松本竜也投手が、契約金2500万円、年俸770万円で仮契約

2021年ドラフトニュース 広島カープドラフトニュース

広島は、ドラフト5位で指名したHonda鈴鹿の松本竜也投手と、契約金2500万円、年俸770万円で仮契約を結んだ。

スポンサーリンク

都市対抗3試合で無失点

松本竜也投手は、都市対抗野球でリリーフで3試合に登板し、8回1/3を無失点に抑えた。回転数の多い角度のあるストレートが魅力で、佐々岡監督も登板を映像で確認し、高く評価をしていた。

この日、仮契約をした松本投手は、「実感が湧いてきた。身が引き締まるというか、これから勝負の世界に行くんだなという気持ち」と話し、プロの世界への意気込みを語る。そして、「来年は1軍でずっと投げ続けたいと思っています。勝ちパターンの時に投げられるようにしたい」と話した。

ルーキーで抑えの栗林投手が絶対的な投球を見せたカープ、松本投手がその前を投げ、勝利の方程式としての活躍が期待される。

2022年度-社会人投手-右投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2021年ドラフト会議、指名選手一覧
2021年のドラフト会議は10月11日に行われ、支配下ドラフトが77人、育成ドラフトで51人の、合わせて128人が指名されました。

都市対抗野球では、東邦ガスの補強選手として出場。3試合全てリリーフで登板して、計8回1/3を無失点の好投。中継ぎとしての高い適性を示し、登板を映像で見た佐々岡監督も投げっぷりの良さを評価していた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント