中日、来年のドラフトで菅野投手をリストアップ!

中日ドラフトニュース 福岡ソフトバンクドラフトニュース 巨人ドラフトニュース

昨日、北海道日本ハムに入団拒否の連絡をいれた東海大・菅野智之投手だが、1年待てば巨人に入団できるかと決まったわけではない。このままだと北海道日本ハムは来年のドラフトで菅野投手を指名する事はできないが、他の11球団は指名できる。また来年のドラフトでは花巻東・大谷翔平投手や亜大・東浜巨投手など菅野投手に劣らない有力投手がおり、巨人がそのままドラフト1位で指名するかの確証もない。ドラフト1位指名を回避した時には他球団も指名しやすくなる。

そんな中、日刊スポーツでは中日が来年のドラフト候補として菅野投手をリストアップする、という記事が載せられた。中日・中田スカウト部長が「諸事情を抜きにして、ごく普通の好投手としてマークを続けます。また菅野君を指名できる機会ができたと考えてリストアップする」と話している。今年は野手の獲得を目指したため菅野投手の指名を回避、高橋周平選手を獲得した中日だが、来年投手の指名となれば、東浜投手などと一緒に菅野投手も候補に入ってくる。1年のブランクを差し引いても1位候補となれば当然指名も考えられる。

他にも今年のドラフトで最後まで菅野投手を指名候補に残していた福岡ソフトバンクなども指名の可能性がある。

ドラフト1位枠を失うというリスクは大きく今年の入団拒否をみて、確かに指名しにくくなったのは確実だろう。だからと言って長野、沢村のようにすんなりと単独指名がまかり通る事はないと今年のドラフトで痛感したはずだ。

渡辺オーナーがドラフトは違法というのなら、優秀な弁護士を抱えていて裁判で負けたことが無いのであれば、裁判所に訴えを起こして欲しい。そうすればこれまでドラフトで問題が起きると必ず出てきた、選手の人権や選択の自由とNPBの発展の為のドラフトの役割という2つの意見にはっきりとした基準ができるかもしれない。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント

  1. 江川投手は、その世代において突出した投手でしたが、菅野投手は?
    と言えば疑問です。BIG3の一人であるから、優れた選手であるのは
    間違い無いですが、4年前に高校ドラフトでプロ入りし実績を収めている
    選手もいるのが実情です。その学年で一体、何番目位の選手でしょうか?
    おじいさんの貢氏は、「一年の浪人なんて大した事無い。」と思われて
    いるのであれば、高校生か大学生しか指導してこなかった錯覚だと思います。レベルが高くなれば、成る程僅かな差が勝敗を分けます。
    分かり易い喩であれば、100mの0.1秒の差や、マラソンの2分の差です。
    僅か1%前後でしかありません。
    格闘技などは、もっとシビアかとも思われます。

    浪人後、能力がプラスする見込みが無い限り、アスリート菅野投手と
    しては、危険過ぎる賭けと思わざるを得ません。

  2. この記事を読んでいたら来年中日が指名する可能性があります。ソフトバンクも割り込んでくる可能性も出てきましたね。巨人が1位指名をどう出るか探ってることもあります。あえてリストアップしてることもありえます。菅野本人は日ハムより叔父さんがいる巨人でプレイしたいと言っていましたが甘すぎます。原監督は来年どうなるかも何も分かってない。社会人野球を目指すメジャーを目指すというのなら話しは分かります。日ハムの条件は菅野本人がメジャーを目指すには条件がいいと思う。菅野は来年巨人に指名されるとうぬぼれてるようですがそんな考えは甘すぎます。他に有望な選手がプロ志望してきたら巨人も含めどの球団も相手にされないでしょう。来年巨人に指名される保証はありません。そんなことも分かってないですね。

  3. 前にも書き込みましたが、兎に角菅野投手のあの素質が発揮されるよう、望むばかりです。

    また、実際には他球団への入団を阻止するような指名は無いでしょう。あくまでドラフトは各々の球団の補強を目的としているはずですし。かつ来年も東浜投手を始め、即戦力投手が数多くいますので。

  4. いやぁ、巨人ファンなのに、ドラフトで高校生左腕指名と高木指名で左腕の補強が十分という見方もあるんだなぁ、私には、ちょっとわからないです。 松本、今村が早く出てくる可能性はあるけども、現時点では、普通に考えれば3年以上というのが。今、内海、山口以外に、安定した左腕は、誰がいるんだろう。高木が出てきたとしても、中継ぎではないかな。

    圧倒的に右腕より即戦力左腕がまだまだという
    これが、正確な現状分析では・・

    もう少しきめ細かく分析して欲しいと思いますね。

  5. 私は、巨人の補強ポイントの優先順位は、4番、即戦力左腕、大学生捕手、高校生遊撃手、高校生外野手だと思いますね。菅野を補強ポイントにするなら抑えで、それくらい先発右腕は、揃いつつありますね。東野、西村、笠原、宮國、小山、小野・・小山が中継ぎタイプとは思えないですしね。
    同じ年代に偏りすぎです。
    中日が菅野を指名するなら、先発又は抑えで、中日の補強ポイントにはあてはまりますし、巨人程偏りはない、それより巨人に二桁勝てる投手の入団を阻止する、逆指名の慣習が出来るのを阻止する意義も十分大きいと思います。菅野が更に浪人したら、それだけ巨人入団後にベストに戻すのに時間を費やすので、そういう狙いもあって指名してもいいと私は思いますね。

    補強ポイントだけがドラフト戦略ではないと思うし、何が滑稽なのか、よくわからないなぁ、巨人は、いくら今年高校生左腕を指名しても、即戦力左腕が不足に変わりなく、補強ポイントをきちんとみれば、滑稽でも何でもなく、巨人愛で偏った指名をする方が、どちらかといえば滑稽という見方があるのでは(笑)

  6. 巨人ファンからしたら滑稽な点が二つ。
    一つ目は、巨人が弱くて人気が無く魅力が無いと言われる方が結構いて、それで結構ですけど、そんな球団を救済するのがドラフト制度です。そこを戦力補強とかけ離れた妨害するかのような指名を希望される方がいることには全く残念であり矛盾を感じます。そんな球団に交渉権獲得されてどうして気持ち良く入団出来るのでしょう?
    二つ目は、浪人等で長期的戦力補強が歪になるという点。確かにそうなのですが、以前の指名とは違ってる事に気が付かないのでしょうか?そもそも菅野投手を入札した時点で補強ポイントと離れているのです。まさに【巨人愛】優先。(菅野投手の巨人愛はちょっと違うのかもしれませんけど)もちろん一流になれる素材である必要はありますが、早期に優先順位を決め公表することで無用のトラブルを避けています。出来ることなら来年4月にでも1位入札選手を公表して欲しいと思っています。
    ちなみに来年の候補者が仮に東浜投手であったなら同じ右腕の菅野投手で問題無いでしょう。今年しっかりと補強ポイントの左腕を指名していますので。ただ本来は野手を補強する時期でもありますけど。

  7. 絶対巨人は、来年のドラフト会議で菅野投手を1位指名してください。お願いします。巨人のスカウトの皆さん。

  8. 私が中日のオーナーなら、巨人戦力アップ妨害の戦略で拒否覚悟で指名するかもしれませんね。さらに1年浪人する勇気があるかどうか。長野は社会人のチームで西郷という一緒にプレーしたい先輩がいましたからね。心の支えというか。最初の拒否は、巨人が3位でも指名しなかったくらいだから、ある意味実力不足の考えもあったわけでホンダで成長、2度目は1年待つだけでしたからね。

    菅野は、来年もとなると厳しい判断を迫られる。原監督もいなくなるかもしれませんしね。来年巨人は、惨敗の可能性もありますし。
    入札で巨人落札なら、それはそれで中日強行指名の意義はあります。逆指名でも強行指名されるという事実が大事です。逆指名したら、他球団が回避するなら、毎年そういう事態が起きます。

    中日は、次世代野手の指名の時期であり大学生の遊撃手、特に楽天もマークの立教大・松本に動く可能性もあります。

    中日は、若手が順調で、ドラフトでも独自候補の指名も多いので、1位指名を失っても2位以下でカバーする余力もあると思いますね。

    菅野の巨人入り阻止、ぜひ動いて欲しいものです。

    でないと、ドラフトが面白くなくなる。

  9. 中日は来年巨人が菅野を2位以下で指名させないように釘をさしてる形ですね。
    要するに巨人が菅野を1位で指名しれば、中日は菅野しはいかない。でも外れ1位2位なら指名しますよ、という明らかな意思表示に思われます。

  10. 拒否うんぬんは別にして、菅野投手の資質は近年の投手の中でも抜けていると思います。

    怪我がなければ、将来日本代表に間違いなく入ってくると思われ、その意味でも今後に注目したいですね。

    1ファンとしては、どの球団に決まるのかに注目してしまいますが、ダルビッシュ投手や、田中投手に匹敵する投手だと思っているので、順調に伸びて欲しいです。

  11. 本当に東浜巨君よりも大谷君よりも入団拒否される可能性大(社会人に進んだのと同じ年月)のしかも東海大から今後ドラフト上手くいかない可能性が高くなるのかもしれない菅野君を獲りにいきますか?
    そんな勇気があれば今年いってるよ!!

  12. もう一つ付け加えるなら、巨人は、また来年のドラフトで菅野指名に縛られるわけです。長野の時も菊池指名を見送るしかなかった。来年、課題の先発左腕、4番候補、捕手などの選択検討すべきところを菅野に縛られる。

    また、今の巨人に何の魅力があるのか、という見方にもなります。

    日ハムの方が、余程魅力的なチーム作りをしていると私は思いますね。

    今の巨人のドラフト逆指名戦略なんて、大した戦略とは言えないと思いますね。それだけ、歪んだ補強をしていくことになりますね。

  13. 私は、指名拒否の場合2年後にすべきだと思いますね。
    今だと、1年くらいは、我慢する。長野の場合も2度目は1年の我慢ですんだ。やはり拒否毎に2年くらいのペナルティーがないと。

    一方、管理人さんが書いている職業選択の自由や、人権問題となると、私は、最高裁までいけば微妙だと思いますね。やはりドラフト制度自体は憲法違反じゃないかな、それでも現実として必要で球界が全体で合意しているから、まかり通るのでは。もし、誰かが、法的に争えば、何とも言えないと思いますね(笑)

    渡辺会長は、そんな微妙である事は承知で、話しているだけで、少なくともいい加減な話はしない人間だと思います。