巨人、水野スカウト参与が空席のスカウト部長に就任

2021年ドラフトニュース 巨人ドラフトニュース

巨人は、水野雄仁スカウト部参与がスカウト部長に就任する事がわかった。11日のドラフト会議には新役職で出席する。

スポンサーリンク

空白のスカウト部長

巨人は2020年4月1日、ドラフト会議で指名した選手の複数に故障が発覚するなどし、2018年10月からスカウト部長をしていた長谷川氏が編成本付部長に異動となり、それ以来、スカウト部長は空席となっていた。

水野雄仁氏は2019年に1軍投手コーチに就任すると、2020年には巡回コーチをしながら、アマチュアの選手もチェックをする役割を担い、2021年からはスカウト部参与としてコーチからは離れ、アマチュア選手のスカウト活動に専念していた。

近日中に就任が発表され、11日のドラフト会議にはスカウト部長として出席する見通し。新体制で臨むドラフト会議で巨人がどのような指名を行うのかが注目される。

読売ジャイアンツのドラフト指名予想
読売ジャイアンツ公式ページ 読売ジャイアンツドラフト掲示板 読売ジャイアンツ過去のドラフト指名 読売ジャイアンツ/ドラフト最新記事 以前のニュースはこちら 補強ポイント分析 ...
読売ジャイアンツ、過去のドラフト指名一覧
読売ジャイアンツ公式ページ 読売ジャイアンツドラフト掲示板 読売ジャイアンツドラフト指名予想 読売ジャイアンツ過去のドラフト指名 過去3年間:投手25名(右17、左8)、野手19...

アマチュア選手にとって運命を左右するドラフト会議。その“運命の日”に、巨人が新スカウト体制で臨むことが判明した。水野氏が新しくスカウト部長に就任する。今季はスカウト部参与として、熱心にアマチュア野球の視察を重ねていたが、来季の戦力整備へ最重要なドラフト会議を前に、新体制をスタートさせる。

巨人スカウト部長に水野雄仁氏が就任へ ドラフト会議には新役職で出席 - プロ野球 : 日刊スポーツ
巨人のスカウト部長に水野雄仁スカウト部参与(56)が就任することが6日、分かった。近日中に発表され、11日のドラフト会議には新役職で出席する見込み。水野氏は9… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
巨人スカウト部長に水野雄仁氏就任 11日ドラフト会議に出席 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 巨人のスカウト部長にスカウト部の水野雄仁参与(56)が就任することが6日、分かった。近日中に球団が発表する。水野氏は巡回投手コーチだった20年4月からスカウトを兼務し、アマ野球の現場を視察しドラフト候補のチェックを行ってきた。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント