関西NO1・東洋大姫路・原樹理、145km!日米9球団のスカウト視察

高校野球ドラフトニュース 東京ヤクルトドラフトニュース 北海道日本ハムドラフトニュース 2011年ドラフト

 関西NO1投手の呼び声高い東洋大姫路・原樹理投手、昨日は先発をゆずったものの、その先発投手が3回にピンチを迎えると緊急リリーフ登板、この回は本盗などで1失点を許したが三振でピンチを切り抜けると、4回以降は145kmのストレートで相手をほぼ完璧に抑え、延長11回までの8回1/3を3安打14奪三振に抑えた。

 外野に飛んだのは2球のみのこの投球に、日米9球団が視察、北海道日本ハムの山田GMは「アウトコースへの球が素晴らしい」とコメントしている。

 

  •  

 

 - :

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント