阪神ドラフト8位・石井大智投手が仮契約、藤川球児投手から「バトンタッチ」

2020年ドラフトニュース 阪神ドラフトニュース

阪神は、ドラフト8位で指名した石井大智投手と、契約金1500万円、年俸550万円で仮契約を交わした。

スポンサーリンク

ドラフト指名時に

石井大智投手は高知ファイティングドックスで、最速153キロの速球を武器にストレートで勝負をしてきた投手。そのストレートが高く評価され、ドラフト会議で指名された。

ドラフト当日、指名された時に、阪神の藤川投手から「バトンタッチだね」とtwitterでエールを送られた。藤川投手は高知県出身で、メジャーリーグでプレー後に、2015年に高知ファイティングドックスでプレーをしており、チームの後輩としてエールを送っていた。

石井投手は「雲の上のような存在ですけど、並べるように頑張っていきたい」と話した。

2020年ドラフト会議、12球団指名選手
2020年のドラフト会議で指名された選手一覧です。ドラフト会議は10月26日に行われ、合計123人が指名されました。
【阪神】ドラ8石井大智が仮契約…契約金1500万円、年俸550万円 憧れの藤川球児に「並べるように頑張っていきたい」
 阪神からドラフト8位指名を受けた四国IL高知・石井大智投手(23)が16日、高知市内のホテルで入団交渉に臨み、契約金1500万円、年俸550万円で仮契約を結んだ。(金額は推定)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント