阪神がスカウト会議、上位候補になりそうな選手を報告

2023年ドラフトニュース 阪神ドラフトニュース スカウト会議

阪神は1月12日に、甲子園のクラブハウスで今年初のスカウト会議を開き、ドラフト会議で指名する候補をリストアップした。

スポンサーリンク

各担当地区のスカウトが報告

この日は最初のスカウト会議ということもあり、各担当地区のスカウトがそれぞれの地区で上位候補となる可能性がある選手を報告した模様だ。

具体的な名前は出なかったが、デイリースポーツでは大阪桐蔭の前田悠伍投手、広陵・真鍋慧選手、花巻東・佐々木麟太郎選手などが注目されているとしている。

阪神は左の先発候補を補強ポイントとし、ドラフト会議で指名が続いている。今年は、佐々木選手、真鍋選手の他に中央大の西舘勇陽投手など、プロで活躍が期待される選手がいるが、左腕投手として前田投手、東洋大・細野晴希投手などを注視することになりそう、昨年や一昨年に獲得した左腕投手が今シーズンでどれだけ活躍するかによって、その可能性は高くなりそうだ。

そしてその二人の中では、年齢的にも、そして大阪桐蔭の藤浪晋太郎投手が1年目に10勝を挙げているなどの縁もあり、前田投手が有力と見ている。

2023年ドラフト指名予想
 2023年ドラフト指名予想です。
スカウト会議
「スカウト会議」の記事一覧です。
阪神タイガースのドラフト指名予想
阪神タイガース公式ページ 阪神タイガース関連のドラフト掲示板 阪神タイガースの過去のドラフト指名一覧 阪神タイガース/ドラフト最新記事 以前のニュースはこちら 補強ポイ...

今秋ドラフトへ候補選手リストアップ ー デイリースポーツ紙面

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント