夏の甲子園大会大8日目の見どころと注目選手

高校野球ドラフトニュース 2014年ドラフトニュース 2013年ドラフトニュース

 高校野球、夏の甲子園、第8日目の対戦カードと注目選手、注目ポイントをおさらいしてみます。

8日目第1試合

 3大会連続の甲子園でのホームランを狙う園部選手、1回戦は打席内で移動したりと自分のバッティングができたのか疑問だった。打席でどっしりと構えた打撃ができるか。福井商は初戦で粘りの投球を見せた中村投手、長谷川投手が強打の聖光学院を相手にどんなピッチングを見せるか。

聖光学院(福島) 福井商業(福井)
園部聡 3年 182cm83kg 右右通算58本塁打の長距離砲、2大会連続で甲子園でスタンドに放り込むA 中村文英 3年 
182cm82kg 右右
投 140km/h中盤の速球と鋭いスライダー武器B
石井成 2年 177cm77kg 左左141km/hの快速左腕投手、キレの良い投球を甲子園で見せたB 長谷川凌汰 3年
188cm82kg 右左
投 188cmの大型投手、まだ球速は出てないが角度ありB
八百板飛馬 3年 178cm75kg 右左巧打と好走塁見せるセンスに優れた選手B     

 

8日目第2試合

 1回戦では山下投手の好投で1点差の粘り勝ちを見せた。作新学院は17点を奪って大差で勝利しており、山下投手vs作新打線という形となるか。

熊本工業(熊本) 作新学院(栃木)
山下滉太 3年 170cm58kg 左左準決勝まで40回連続無失点、キレのある速球魅力C 大林禎規 3年 175cm70kg 右右143km/hの速球を投げる力のある投手C
工藤誠也 2年 173cm70kg 右右巧打が魅力、まだレギュラー確定では無いが出れば活躍するB 山下勇斗 3年 
171cm73kg 右右
1年生に甲子園でベスト4、今春も本塁打放つなど力あるB
高木栄志 1年
172cm70kg 右左
熊本大会ではバックスクリーン弾に打率.529をマーク、スーパー1年生B     

 

8日目第3試合

 初戦で痛烈なホームランを放った常総・内田選手と初戦で浦和学院を破ったもののノーヒットに終わった上林選手のスラッガー対決。5安打の熊谷選手にも注目。

常総学院(茨城) 仙台育英(宮城)
内田靖人 3年 
185cm86kg 右右
プロ注目のスラッガー、長打力と広角に打てる打撃があるA 上林誠知 3年 184cm77kg 右左プロ12球団注目、長打とテクニックある打撃に足と守備力も高いA
     熊谷敬宥 3年 175cm70kg 右右50m6.0秒の足と遊撃手の広い守備範囲が魅力B
     馬場皐輔 3年 180cm78kg 右右春季大会で146km/hを記録した。まだ好不調あるも楽しみB

 

8日目第4試合

 星稜から12点を奪った鳴門打線に対し、修徳も打線で勝負する。打ち合いとなりそうだ。

鳴門(徳島) 修徳(東東京)
板東湧梧 3年 180cm69kg 右右甲子園で140km/h記録も多彩な変化球で打ち取るC 山下竜治 3年 173cm73kg 右右捕ってからの素早い動作とフットワークにプロ注目B
     飯野周太 3年 175cm77kg 左左冬に1日1000スイングの努力で予選でホームラン記録B
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント