花咲徳栄・若月健矢捕手がプロ志望届提出

若月健矢, 花咲徳栄

 花咲徳栄の若月健矢捕手がプロ志望届を提出した。

 若月選手は昨年秋の関東大会で2試合連続の特大ホームランを放ち、プロのスカウトから注目された。センバツ大会では初戦で敗退したもののホームランを放ち意地を見せると、春季関東大会では桐光学園の松井裕樹投手と対戦し、痛烈な2ベースヒットなど2安打を放ち、その後も三振を奪われる事はなかった。

 18Uでは森友哉捕手の控えとして出場機会は少なかったものの、7打数3安打3打点を記録している。

 長打力に加え、関口明大投手などを良くリードした捕手としての能力も高く評価されており、ドラフト3位までには消えると思われる。

花咲徳栄若月捕手、プロ志望届提出 - ニッカンスポーツ紙面:2013/9/24

 


PAGE TOP