第86回選抜高校野球大会、決勝戦の注目選手

高校野球ドラフトニュース

第86回選抜高校野球大会は、選手達の素晴らしい活躍と懸命のプレーで、いよいよ決勝戦となります。決勝戦は、龍谷大平安と履正社、近畿同士の対戦となりました。

 

 決勝

龍谷大平安(京都) 履正社(大阪)
高橋奎二
2年 投手
176cm
62kg
左左
エースとして活躍、試合の流れ変える力 B 永谷暢章
2年 投手
184cm
80kg
右右
まだ安定感欠けるが147km/h速球魅力A
徳本健太朗
3年 外野手
177cm
78kg
右左
俊足トップバッターでプロスカウトが足でやっていける選手と評価B 本城円
2年 投手
187cm
77kg
左左
143km/h投げる隠し玉の大型投手、期待したいA
     溝田悠人
2年 投手
172cm
68kg
右右
U15代表、伸びるストレート B

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント