龍谷、佐賀学園の小さな大エースが好投

佐賀学園, 龍谷高, 清松紳也, 江頭悠介

 高校野球佐賀大会では佐賀学園の江頭悠介投手と、龍谷高の清松紳也投手がそれぞれ好投を見せ勝ち上がった。

 佐賀学園の江頭投手は165cm87kgと小柄ながらがっしりした投手で、中学時代は16U日本代表に選ばれている。球速は130km/h後半を記録する投手で、この日も6回を2安打無失点を好投を見せた。

 昨年夏もエースとして期待されていたが、初戦で佐賀商に2-7で敗れてしまった。それから1年間、大エースとして帰ってきた。

 龍谷高校のエース清松投手も169cmと小柄だが、こちらは左腕で140km/hのキレのあるストレートを投げる。この日は変化球の制球が定まらず144球を投げ、3-2と辛くも勝利した。

 「無駄な球を無くさなければ」と反省していた。

佐賀学園、横綱相撲 - 西日本スポーツ 2014/7/10

 

清松2失点完投、投球の内容猛省 - 西日本スポーツ 2014/7/10

 


PAGE TOP