早稲田実の試合は今日・市営立川球場で、怪物・清宮幸太郎選手デビューか

清宮幸太郎, 早稲田実

 8日に予定されていた高校野球春季東京大会は雨のため本日、市営立川球場で行われる事になった。早稲田実業vs駒大高校の試合が予定されており、入学式を済ませた怪物・清宮幸太郎選手のデビュー戦となるかもしれない。

怪物のデビューか

 清宮幸太郎選手は小学生時代に132本塁打を記録、アメリカで行われたリトルリーグの大会でも投手として、野手として活躍し、特に他の選手に比べて体の大きさが1.5倍くらいあり、メジャーリーグのスカウトからも注目されている。

 

 

 中学時代は早稲田実中学校に通い、名門・調布シニアでプレー、そして今年、早稲田実業高校に進学し高校野球デビューする。かつてダルビッシュ有投手などが中学時代から190cm以上の身長があり140km/hを越す球を投げ、一般の雑誌にも記事が書かれて注目されたが、それと同じ位期待されている。

 既に練習試合ではホームランも放っているという清宮選手、3年間でどんな活躍を見せてくれるか、本当に楽しみだ。

早稲田実業高校のドラフト候補選手の動画とみんなの評価


PAGE TOP