大阪桐蔭・根尾昂投手が147キロ11K完投、6球団スカウト評価

高校野球ドラフトニュース 広島カープドラフトニュース 2018年ドラフトニュース 千葉ロッテドラフトニュース オリックスドラフトニュース 阪神ドラフトニュース 巨人ドラフトニュース

センバツ大会では大阪桐蔭の根尾昂選手が投手として登板すると、最速147キロを記録したストレートなどで明秀日立の強力打線を抑え、9回4安打11奪三振1失点で完投勝利を挙げた。

スライダーもよく

この日は全体的に球が高く、9回で9四球を与えるなど内容は良くなかった。それでも140キロ中盤の速球は高めに伸びがあり、そして外角から外れていくスライダーが見事で、また新たに習得したチェンジアップもポイントで決まり、11個の三振を奪った。2回2アウト1塁の場面では、細川選手に対し147キロの速球で空振り三振、5回2アウト1,2塁の場面では芳賀大成選手に対し、142キロの外角低めのストレートで見逃し三振を奪った。

許したヒットは8回まで2本のみ、9回に細川拓哉選手に一発を浴びたものの、9回を4安打に抑えた。153球で1失点完投の投球に根尾投手は、満足をしているかについて「まったくしていない。無駄な四球が多かった。大きな課題です」と話した。今大会最速タイの147キロを記録した事については、「ワインドアップならあと5キロは出ます」と言い放った。

スカウトも絶賛

この日は大会中盤にもかかわらず、6球団のスカウトが大阪桐蔭の試合に集まった。

阪神の畑山チーフスカウトは「あらためて運動能力がすごいと感じた。ショートができれば一番いいでしょうが、普段はそれほど投手の練習をしていなくても、甲子園でこれだけの投球ができる。まだ決める必要はない。いろんな可能性がある」と話し、「見ていてワクワクする。そういう部分では大谷に近い」と話した。

 広島・鞘師スカウトは「投手、野手のどちらかを専門的にやっているわけではないのに、ここまでできる能力がある。全部高いレベルですごい選手。打って走って投げて、今大会大会の主役でしたね。先入観を持たずに全体を見ていきたい」と話した。

巨人・渡辺スカウトは「投手に専念してもドラフトにかかるだろうけど、野手の魅力もある。と話すと、オリックス・谷口スカウトも「スピードガンの表示よりも速く見えるし、初速と終速の差がない。投手か打者かを選ぶのは、あとからでも十分間に合う。誰にもできる事じゃないし、いろいろ経験をしてほしい。全部トップレベル。まだ伸びしろがある」と評価した。

また、千葉ロッテの永野チーフスカウトも「真っすぐの質がいい。投手としても高校生ではかなり高いレベル。気持ちの面もスペシャル。」と話すと、福岡ソフトバンクの稲嶺スカウトも「技術ではなく根尾君の素質を見ている。能力は高いです。」と評価した。

打者としても評価が高く、足もある。ショートではもう一つという注目が付く印象だが、強肩と俊敏性など身体能力は高く、将来は十分やっていけると思う。また、投手としてもこれだけのピッチングができ、変化球も素晴らしい。

まだまだ、どのポジションでという事は判断できる選手ではない。これからもスカウトは見続けていく。

2018年度-高校生投手-右投のドラフト候補リスト
大阪桐蔭高校のドラフト候補選手の動画とみんなの評価

スコアボード表示で松山聖陵・土居、日大三・井上に並ぶ今大会最速。打者との間合い、制球力を重視して全てセットポジションで投げている。遊撃手を兼ねる背番号6の二刀流は「ワインドアップならあと5キロは出ます」と屈託なく笑った。 

 3回から3イニング連続で2四球を出すなど9四球。荒れたものの、1―0の5回2死一、二塁で4番の芳賀を外角低め142キロ直球で見逃し三振に仕留めるなど要所を締めた。前回大会は2試合、計3イニングを無失点。夏は登板がなかった。1年ぶりのマウンドで力強い153球を見せつけた。

阪神・畑山チーフスカウトは「あらためて運動能力がすごいと感じた。まだ(投手か内野か)決める必要はない。いろんな可能性がある」と話した。

 広島・鞘師スカウトは「投手、野手のどちらかを専門的にやっているわけではないのに、ここまでできる能力がある。先入観を持たずに(潜在能力の)全体を見ていきたい」。オリックス・谷口スカウトも「全部トップレベル。まだ伸びしろがある」と投打での成長を期待した。

オリックス谷口スカウト 調子が悪い中で、修正できるのが能力。打撃も打てるボールをしっかり選んでいる。今大会ベスト3に入るピッチャー。
ソフトバンク稲嶺スカウト 技術ではなく根尾君の素質を見ている。能力は高いです。
ロッテ永野チーフスカウト 真っすぐの質がいい。投手としても高校生ではかなり高いレベル。気持ちの面もスペシャル。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント