瀬谷西の140キロ右腕・本郷海斗投手が12奪三振も敗退、大学でプロ目指す

本郷海斗, 瀬谷西

瀬谷西のプロ注目右腕・本郷海斗投手が12奪三振2失点の好投も0-2でチームは初戦敗退、卒業後は大学でプレーすることを志望している。

プロ注目右腕

瀬谷西の本郷海斗投手は、181cmから最速140キロの速球を投げ、また多彩な変化球も決めることができる投手で、これまですでに4球団のプロスカウトが視察をしていた。

津久井浜との試合に先発した本郷投手は、8回を投げて12三振を奪ったものの、5回に2本の3ベースヒットを許し2失点、チームは完封負けし0-2で敗れた。

「1球の重みを知った」と話す本郷投手は今後について、「大学で野球を続けて、反省を生かしたい」と話し、プロ入りを視野に大学に進学する。

2018年度-高校生-神奈川県のドラフト候補リスト
2018年度-高校生投手-右投のドラフト候補リスト
今日のプロ志望表明 | ドラフト会議ホームページ2018 Draft home page


PAGE TOP