智弁和歌山・平田龍輝投手など4人が日体大に合格

高校野球ドラフトニュース 大学野球ドラフトニュース 2018年ドラフトニュース

日本体育大は2019年度トップアスリートAO入試の合格者を発表し、智弁和歌山のエース・平田龍輝投手など4人が合格した。

日体大野球部スポーツ推薦合格者のプロフィールと紹介

守備名前出身特徴短評
投手平田龍輝智弁和歌山185cm84kg 右右大きな体から144キロの速球と、
他多彩な変化球投げる
内野手井坂太一大阪桐蔭178cm75kg 右左抜群の長打力があり、大阪桐蔭で
なければ4番を間違いなく打っていた
三木彰智履正社175cm78kg 右右二塁、三塁で出場もレギュラー獲得
は出来なかった
稲本侑星福岡大大濠174cm70kg 右左チームの5番として、昨年春の
センバツベスト8に貢献

日本体育大学のドラフト候補選手の動画とみんなの評価

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント