夏の甲子園大会(2019)の組み合わせと注目選手一覧

第101回全国高校野球選手権大会の組み合わせ抽選は、本日(3日)午後4時から行われます。対戦カードと注目選手を速報します。

1日目

第1試合

八戸学院光星高校
武岡龍世3年
178cm72kg 右左
  小学校6年時にヤングリーグで全国制覇、中学校1年でカル・リプケン少年野球世界大会日本代表として準優勝… B+
山田怜卓3年
178cm72kg 右右
  スリークォーターから140キロ前半のストレートとスライダーなど沈む球のコンビネーションで抑える。スライダーは見逃しでも空振りでもカウントを取れ、自信がありそう。… B+
原瑞都3年
178cm77kg 右左
  パンチ力に優れた左のスラッガー、大きく打ち上げる飛球に魅力を感じさせる選手で、将来を期待したい。 B
渡辺太楼3年
184cm75kg 右右
  184cmの身長から138キロのストレートが低めに角度をつけて決まる。 スライダーも角度良く曲がるため、相手バッターは低めの球を狙って振っても空振りしてしまう。… B
伊藤大将3年
178cm70kg 右右
  2年夏の甲子園でベンチ入り。 青森大会では打率.500 B-
後藤丈海3年
170cm71kg 右右
  130キロ後半のストレートと、キレの良いスライダーで強気な投球を見せる光星らしい投手。 B-
近藤遼一3年
175cm88kg 右右
  2年秋は10試合で2本塁打20打点の活躍、打率も.475を残して確実性も高い。 B-
島袋翔斗3年
166cm68kg 右左
  打撃に課題があるが、俊足と強肩の外野手。四球で出塁して足を使いたい。 B-
太山皓仁3年
172cm74kg 右左
  2年秋に公式戦2本塁打、安定した打撃を見せる。 捕手としても八戸学院光星の系譜を持つ安定した守備 B-
誉高校
沢野聖悠3年
186cm82kg 右左
  力強いスイングだが打率5割を超す確実性もある選手。 ライトへ痛烈な打球を打ち、東海地区で強打の選手と注目される。 B

 

第2試合

佐賀北
神村学園高校
田中瞬太朗2年
右左
  勢いあるピッチングは安定感があり、打撃でも勝利に貢献する。 B-
中川武海3年
175cm79kg 右右
  130キロ中盤の速球で1年秋と2年春に県大会制覇、力のある球でバットを押し込む。 B-
森口修矢3年
170cm72kg 右右
  体は大きくないが一発を打てる長打力がある。 中学時代は明石ボーイズで全国制覇、身体能力の高さを評価されている。 B-

 

第3試合

高岡商業高校
井林泰雅3年
175cm70kg 右左
  広角に打ち分ける長距離バッター B
堀裕貴3年
174cm82kg 右左
  筋肉があり、遠投110mの強肩と握力が右68kg、左62kgをマークする体の強い選手。 また投手としても2年秋から投手として本格的に練習をし、141キロを記録した。… B
石見智翠館高校
迫広佳祐3年
右右
  高校3年夏の準決勝の立正大淞南戦で9回2安打8奪三振、10個の四球を出すが要所で三振を奪う。 B-
佐藤辰憲3年
178cm72kg 右右
  先発、リリーフで登板し、安定した投球を見せる。 C

 

2日目

第1試合

履正社高校
松林克真1年
185cm88kg 右右
  大型内野手、長打と柔軟なバッティングが魅力 B
小深田大地2年
176cm85kg 右左
  打席でどっしりと構え、鋭いスイングで打球をスタンドに運ぶ 1年秋の大阪大会・東海大仰星戦でサヨナラ満塁ホームランを放つと、大阪桐蔭戦でもホームランを放った。 B+
田淵一樹2年
188cm72kg 右右
  最速141キロを誇る好投手 B+
岩崎峻典2年
175cm77kg 右右
  荒削りだが力のある球を投げる。さらに球威を増してゆけば自信をつけて制球も良くなりそう。 B
池田凛2年
172cm68kg 右左
  172cmと上背はないものの1年秋に2本塁打を打つなど長打力もあり、打率も.476としっかりととらえる打撃技術がある。 B-
内星龍2年
188cm82kg 右左
  大阪・北大阪ボーイズ出身の大型投手。 素質を期待されている。 B-
関本勇輔2年
175cm83kg 右右
  元阪神・関本賢太郎氏の長男 兵庫西宮ボーイズで捕手に転向し、履正社に進むとセカンドまで1.89秒の強肩を見せた。 1年では公式戦出場はなかった。 B-
両井大貴2年   才能ある外野 B-
井上広大3年
187cm92kg 右右
  将来性豊かな大砲が、また、履正社に入ってきた。1年の秋からクリーンを任される逸材で飛距離、打球の速さは1年生とは思えない力強さがある。中学(東大阪シニア)時代… B+
清水大成3年
175cm71kg 左左
  履正社高校では1年生秋の大阪大会で背番号18でベンチ入りし、決勝の大阪桐蔭戦で先発して5回1/3を2失点と好投を見せた。 B+
野口海音3年
171cm80kg 右右
  中学時は通算45本塁打を打ち、U15代表で主将を務め4番も打った。… B
西川黎3年
172cm71kg 右右
  3年春の桜宮との練習試合で2本塁打、小柄だが長打力がある。 B-
桃谷惟吹3年
175cm78kg 右右
  長打力のある選手で2年秋は練習試合を含めて7本塁打。打点も多い選手で打撃の強さがある。 B-
霞ヶ浦高校
小田倉啓介2年
右右
  ショートを守り、捕ってから投げるまでが非常に速い。 2年時には背番号6をつける。 打撃は下位を打ちまだまだだ、打撃を身につけられれば注目される遊撃手になる。 B
山本雄大2年
179cm75kg 左左
  2年生で138キロの速球を投げテンポが良く、乗っているとストレートと変化球でポンポンとストライクを奪う。… B
鈴木寛人3年
186cm79kg 右右
  本格派右腕で回転の良いホップするストレートを投げる。 スライダー、フォークはまだ磨きたいが、3年春に球速は146キロを記録した。 A
福浦太陽3年
  腕のしなりがあり、キレの良いストレートを投げる。 1年時から登板をしており、2年夏前には同学年の鈴木投手がケガをしたこともあり、エース格として期待されている。 B

 

第2試合

静岡高校
相羽寛太2年
176cm68kg 右右
  打撃と守備の技術が高く、特に打撃はブレのない安定したバット軌道から、球にキレイにコンタクトできる。 B
斎藤来音3年
178cm75kg 右左
  178cmと身長があるが、50mを6.1秒で走る身体能力を持つ。肩も強い。 1年秋はライトのレギュラーとして、打率.375、公式戦で1本塁打も記録している。 期待をしたい選手。 B
津田学園高校
小林世直2年
175cm75kg 右右
  捕手と内野なら全てのポジションを守る。 打力もある B
栄龍騰2年
175cm78kg 左左
  左の本格派投手で、1年秋の1年生大会で好投をし成長している。 B
前佑囲斗3年
182cm80kg 右右
  180cmオーバーという恵まれた体格から、ノビのある直球を投げる右腕 東海大会では2試合連続2桁奪三振と三振を奪う能力も高い 菰野の岡林と共に三重の好投手としてあげられる B+
前川夏輝3年
178cm83kg 右右
  2年秋の東海大会で3試合連続ホームラン、決勝の中京大中京戦は広い球場の右中間フェンスを越える逆方向の当たり。長打の打てるセカンドとして注目。 B+
石川史門3年
186cm83kg 右左
  津田学園を支えるチームのキャプテン。 1年からベンチに名を連ね、2017年夏の全国高校野球選手権、藤枝明誠戦では先発出場も成し遂げた期待の選手。… B
阿萬田琉希3年
175cm72kg 右右
  遠投110mの強肩捕手で、2年秋の東海大会では3試合で2つの盗塁を刺した。 148キロ右腕の前投手をはじめ、いろいろな投手の球をリードしてチームを引っ張る。 B-
大音壱汰3年
172cm75kg 右左
  津田学園ではチーム1の俊足で1番を任され、足で稼ぐ内野安打や3ベースヒットも多い。… B-
藤井久大3年
168cm70kg 左左
  ミートの鬼 B-
降井隼斗3年
170cm56kg 右右
  サイドハンドから141キロの速球を投げ、スライダーにキレがある。リリーフで登板し2年生秋は16回2/3で12被安打、15奪三振。 B-

 

第3試合

星稜高校
中田達也1年
175cm75kg 右両
  加賀ボーイズ→星稜高校  
内山壮真2年
172cm72kg 右右
  走攻守三拍子揃ったキャッチャーとショートを守る選手… 特A
荻原吟哉2年
170cm70kg 右右
  センスのある将来性豊かな投手 1年春の北信越大会で2回を投げて無失点。 中学時代は3年春に全国制覇をし、侍ジャパンU15代表に選ばれた。 B+
知田爽汰2年
174cm72kg 右左
  将来性豊かな内野手 身体能力も高く足と強打で2ベースヒットにする。 B+
寺西成騎2年
186cm79kg 右右
  最速141キロを誇る本格派。 炎の体育会TVで阪神タイガース・福留孝介と対戦し、見事に空振りを奪う。 B+
今井秀輔2年
185cm87kg 右右
  大型の右の大砲で飛距離十分の打撃を見せる。1年秋はまだ控えだたが2年生になり出場は増えてきたら面白い選手。 B
松本笙2年
177cm70kg 右右
  星稜では1年秋にベンチ入りした選手で、俊足が武器。 線が太くなり、打撃で力強さが出てくれば楽しみな選手。 B-
奥川恭伸3年
183cm82kg 右右
  最速151キロのストレートとスライダーが武器の投手で3年になりフォークボールやチェンジアップもすべてコントロールよく投げられる。… 特A
東海林航介3年
180cm72kg 右左
  180cmの遊撃手で、50m5.9秒の足がある。 1年秋にはレギュラー遊撃手となっており、打撃、守備での成長が期待される。 B+
山瀬慎之助3年
176cm83kg 右右
  中学時代に奥川投手とバッテリーを組み、全中で優勝した。 遠投120mの強肩で座ったままからの送球なども見せる鬼肩。… B+
岡田大響3年
178cm90kg 左左
  肩・足のある外野手でセンターでの守備が光る。 2年秋は公式戦0本塁打だったが、3年にかけての冬で飛距離が伸びているといい、左の強打者になってくるかもしれない。 B
寺沢孝多3年
176cm72kg 左左
  キレの良い球を投げる左腕で、2年春のセンバツでベンチ入りすると、その後は左腕投手として急成長をしている。潜在能力が高い左腕。 B-
福本陽生3年
173cm80kg 右右
  上背はないが強力な打撃で主軸を打つ。2年秋は公式戦1本塁打12打点だが、練習試合ではチーム1の10本塁打を打つ。 B-
山本伊織3年
172cm68kg 右両
  セカンドで安定した守備を見せ、足もある選手で2ベースヒットも多い。 打撃の向上がカギ。 B-
旭川大高校
加藤新大3年
184cm73kg 右左
  中学時代は旭川大雪ボーイズで北海道屈指の投手として注目 184cmの上背があり成長が期待される。 B
菅原礼央3年
168cm62kg 右
  2年生で旭川大高の3番ショートで出場し、北北海道大会では決勝でタイムリーなど活躍 B
能登嵩都3年
183cm71kg 右右
  全国大会(中学) 中学1年 2014年ボーイズ春季全国大会(1回戦) 2014年ボーイズ選手権大会(2回戦) 中学3年 2016年ボーイズ春季全国大会(ベスト8) 2016年ジャイアンツカ B
持丸泰輝3年
178cm75kg 右左
  強肩、強打 B
脇田悠牙3年   旭川大高校の4番バッターとして強打を見せる選手。 B-
杉山大晟3年
  制球力が良く、低めのコーナーにストレート、変化球を集める。 C

 

第4試合

秋田中央高校
河野泰治3年
174cm78kg 右右
  1年時に明桜の山口投手からヒットを打ち、3年春も全4試合全てでヒットを打つなど、その後も打撃センスを見せる。 B-
立命館宇治高校
高木要3年
左左
  強い体から強い球を投げる力投型左腕 粘り強く強い球を投げ続け、打ち取ることができる。 B-

 

3日目

第1試合

米子東高校
岡本大翔2年
188cm82kg 右右
  188cmの大型選手で1年秋はショートを守り、打率.323、公式戦1本塁打を記録した。… B
土岐尚史2年
左左
  左腕投手で2年生の春に成長し、ストレートに力が増して、変化球のコントロールもできる投手になった。 B-
山内陽太郎2年
178cm62kg 右左
  外野手兼投手、投手として柔らかいフォームからキレの良い球を投げる。 B-
福島悠高3年
185cm100kg 右右
  大型選手で守備は一塁か捕手、2年秋は公式戦で1本塁打、11打点、打率.429の活躍を見せた。 B-
本多翔3年
166cm67kg 右右
  50m6.3秒の足があり、盗塁ができる選手。 投手としても登板し、2年秋は3回3安打無失点。 B-
森下祐樹3年
176cm75kg 左左
  スタミナがあり、球速も130キロ台中盤から後半を記録する。 2年秋は公式戦7試合で6完投、64回を投げて31奪三振、防御率2.81… B-
智弁和歌山高校
徳丸天晴1年
184cm79kg 右右
  右の大型スラッガー候補で、中学時代は22本塁打を放ち、智弁和歌山でも入学してすぐの明石商との練習試合で1本塁打を放っている。… 特A
中西聖輝1年
  1年生で142キロを記録する期待のエース候補 B+
小林樹斗2年
181cm76kg 右右
  181cmの本格派右腕で1年生ながら上級生と比べても球威は一番、まだ経験は少ないがエース候補として注目される。 B+
細川凌平2年
172cm68kg 右左
  将来性豊かなスーパー1年生… B+
池田泰騎2年
174cm70kg 左左
  1年次の夏の甲子園では、背番号17でメンバー入り。 B
矢田真那斗2年
  左のスリークォーターから140キロの速球を投げ、日本ハム・宮西投手の投球を参考に制球力と変化球を磨き、両サイドにいろいろな球を配することができる。… B
小林白彪2年
178cm68kg 右左
  足と肩のある外野手で、特に足は俊足。 出塁する技術磨いて足でアピールできる機会を増やしたい。 B-
東妻純平3年
174cm75kg 右右
  兄は日体大の東妻勇輔投手。 兄譲りの強肩で遠投は125m 中学時代は遊撃手だったが、智弁和歌山に入学すると捕手に転向した。… A
黒川史陽3年
182cm82kg 右左
  2年夏の甲子園ではセカンドを守り、安定した守備とともに打撃でも技術が高く、きれいなヒットを量産した。秋になると先輩・林晃汰選手に打撃に近くなり、フルスイングか… B+
池田陽佑3年
183cm84kg 右右
  180cmのフォームはバランスがよく、球速も130キロ後半を記録しており、高校3年時が楽しみな投手。 池田の持ち味は唸るストレート… B+
西川晋太郎3年
168cm68kg 右右
  守備(遊撃手)が抜群に上手い選手です。 打撃センスも有ります。 B
根来塁3年
169cm64kg 右左
  センバツではレフトで出場しマルチヒットなどを記録すると、決勝では最後の1イニングを投げ、1回ノーヒット無失点、130キロ後半を記録した。 B
湯浅公貴3年
180cm84kg 右右
  180cmの大きな体から投げられるストレートは威力十分 球速もこれから伸びてくるとみられ、140キロ中盤までいけば、かなり注目されそうだ。 B
綾原創太3年
172cm70kg 右右
  2年秋は9番バッターだが打率.419で14打点を記録した。 上背はないものの強打者。 B-
黒川史陽3年
182cm 右左
  ドラフト候補  

 

第2試合

明徳義塾高校
代木大和1年
184cm83kg 左左
  184cmの大型左腕で中学時代に139キロを記録している本格派投手。1年春に打者一人を三振に斬って取り公式戦デビューをした。… B+
鈴木大照2年
171cm68kg 右右
  2年春の四国大会では5番を打ち、4本の3ベースヒットを打つ驚異的な打撃を見せた。 B
服部遼馬3年
171cm63kg 左左
  1年時から注目されていた左腕で、ストレートは130キロ中盤でも空振りを奪える切れの良い球で、鋭いスライダーを低めに集めて抑えていく。… B
古澤怜大3年
171cm76kg 右右
  俊足が持ち味で投手のモーションを盗み盗塁を決める能力がある。 外野手として肩も強く、低く伸びる球を投げる。 B
安田陸3年
177cm83kg 右右
  体格がっしりした捕手。打撃でチャンスに強く打率も残す。 B
山田圭佑3年
178cm67kg 右右
  しなやかなホームからのスライダーの切れが良い! B-
藤蔭高校
下川典也2年
171cm55kg 左左
  ●投球フォームの綺麗さ●速さはないがコントロールが抜群●勝負根性●マウンド度胸●スタミナがある B

 

第3試合

前橋育英高校
須永武志2年
177cm76kg 右右
  強くて正確な送球をセカンドに送る捕手、相手の足を封じる大きな武器になっている。 B
梶塚彪雅3年
175cm70kg 右右
  綺麗なフォームから最速142キロのストレートと、縦に沈むスライダー、チェンジアップを投げ、安定した投球を見せる。 B
剣持京右3年
178cm72kg 右左
  セカンドでの動きが良く、フットワークが軽い。打撃でも広角にヒットを打つ技術のある選手。 B
丸山大河3年
168cm57kg 右左
  走攻守三拍子揃った天才プレイヤー 線は細いが負けん気が強く 強い責任感を持ちチームを牽引する。 丸山和郁再来を思わずセンスと そのルックスで観客を魅了する。 B
国学院久我山高校
西川新3年
右左
  センターからのレーザービームを見せる強肩選手。この武器をベースに打撃を磨いてゆきたい。 B
宮崎恭輔3年
181cm87kg 右右
  3年春の春季大会初戦で2本塁打を記録したスラッガー 大型捕手としてパンチ力がある。 B
高下耀介3年
188cm 右
  188cmの身長から角度ある球を投げ、スプリットで球をさらに下に落とす。スタミナもある投手。 B-

 

第4試合

敦賀気比高校
御簗龍己2年
右右
  捕手として高いセンスを見せ、2年生で敦賀気比の正捕手としてマスクを被る。 B
笠島尚樹2年
177cm71kg 右右
  鯖江ボーイズで優勝をした事もあるエース。 スリークォーターからキレの良い130キロ中盤の速球を投げ、2年春の北信越大会では日本航空石川を4安打9奪三振で完封した。 B
木下元秀3年
182cm86kg 左左
  敦賀気比の次世代エースとして期待される。 182cmの長身から左腕特有の大きなカーブを投げる。138キロのストレートと97キロのカーブで緩急の差をつける。… B+
黒田悠斗3年
173cm73kg 右右
  130キロ中盤の力のある球を武器に、抜群の安定感を見せる右腕 ストレートも変化球も低めに集められる。 B
高原秀郎3年
右右
  打撃技術が卓越しており、広角にヒットを打てる。 また強肩が魅力で、外野からの送球は目を見張るものがある。 B
富島高校
松浦佑星3年
171cm64kg 右左
  俊足の遊撃手、1番バッターとして秋は打率.375、8打点に1本塁打と長打もある。 B+
黒田直人3年
168cm71kg 右左
  高校生でセカンドまで1.83秒を記録する強肩の持ち主。 体は大きくないが、甲斐選手のようになれるかもしれない。 B

 

4日目

第1試合

花巻東高校
松本遼大2年
185cm 右右
  185cmの右の本格派で、期待をされている投手。 B
西舘勇陽3年
182cm80kg 右右
  花巻東高校野球部に1年の夏から背番号17をつけてベンチ入りしており、秋の県大会で最速140キロをマークした注目のピッチャー。 変化球は、スライダー、カーブなど多彩。 B+
中村勇真3年
182cm78kg 右左
  182cmの大型選手、2年夏の甲子園でベンチ入り。 B-
中森至3年
167cm65kg 左左
  ストレートの球威は130キロ前後だが、変化球の絶妙なコントロールと配球で安定感抜群。 B-
新田大智3年
182cm87kg 左左
  ストレートとスライダーのキレ◎ 体格も良く、伸びしろがある 大学での活躍に期待したい B-
鳴門高校
田口史樹2年
167cm67kg 右左
  1年生ながら夏の甲子園で3塁のレギュラー。 B
塩唐松宏将3年
168cm69kg 右右
  2年生で鳴門の中心選手、セカンドの守備も安定している。 B
浦和博3年
171cm75kg 左左
  小柄だが高校通算20本塁打を放つ長距離砲。広角に長打を打つ技術がある B-
竹内勇輝3年
170cm69kg 右左
  上背は無いものの、上から投げられており、140キロの力のある球を投げる。 B-
西野知輝3年
173cm72kg 左左
  技巧派左腕。小さなテイクバックからストレートとスライダーなど変化球を投げ、タイミングを外して打ち取る。 2年生ながら夏の甲子園エースナンバー1番を背負う。 B-
矢竹敏征3年
177cm72kg 右左
  振りが鋭いものの確実性も高い選手で、2年春の四国大会準決勝では5打数4安打を記録。 2年生で鳴門の中心バッター。 B-

 

第2試合

飯山高校
常田唯斗2年
181cm72kg 右右
  1年夏からベンチ入りし強豪松商学園を抑えた実績を持つ。秋にはリリーフとしてベスト8にも貢献した。伸びのあるストレートとキレのいいスライダーを武器にしている。カー… B
大川陸3年
168cm85kg 左左
  高弾道のパワーヒッターで遠くに飛ばす才能を持っている。 チームでもキャプテンとしキャプテンシーを十分に発揮してチームを牽引している。 B-
小林祐太3年
174cm80kg 右右
  とにかくバッテイングが売りの選手、右に左に広角に長打が打てるのが持ち味 代打でも勝負強い打撃が出来、これからの将来も期待がかかる。 C
鈴木悠平3年
170cm77kg 右右
  鋭いスイングが売りの選手。守備はまだまだだが、将来性はある。 C
青木大地3年
170cm66kg 右右
  とても明るくチームのムードメーカー。 イケメン。  
仙台育英高校
笹倉世凪1年
177cm81kg 左左
  中学時に軟式で147キロを記録し、スライダー、カーブ、ツーシームなどの変化球を投げる。 またパワフルな打撃も見せる。 強豪の秀光中で軟式野球で全国準優勝をしている。 A
伊藤樹1年
176cm75kg 右右
  秀光中で捕手として笹倉投手とバッテリーを組んでいたが、投げては軟式で144キロを記録する。カーブ、スライダー、スプリット、チェンジアップ、シュートの変化球を投げる。 B+
千葉倖生1年
186cm90kg 左左
  将来は150キロを目指すと話す大型左腕投手。須江監督も「素材はすごいものがある。プロを狙える左腕に育てたい」と話す。 B+
木村航大1年
170cm71kg 右右
  秀光中3年生の時に全中で準優勝。4番に座り笹倉、伊藤をリードした捕手 B
島貫丞1年
170cm69kg 左左
  類まれなバットコントロールを武器に全中で3試合で9打数4安打と活躍。 2回戦で放った左中間を破るタイムリー二塁打は、逆方向へのお手本のような一打だった。… B-
入江大樹2年
185cm82kg 右右
  大型の右のスラッガーで、場外弾など迫力ある打球を打ち、走攻守の三拍子が揃った選手でもある。 ショートでもプレーするが、高校でがセンターで出場をする。 B+
難波龍世2年
179cm78kg 右右
  東北楽天リトルシニアの1期生で4番を任せられたパワーヒッター 1年の秋からベンチ入りする。 B
向坂優太郎2年
  140キロの速球を投げる左腕投手 B
菅原天斗2年
  仙台育英に入学し、1年間で球速を13キロアップさせ、140キロに到達した。 B-
大栄陽斗3年
174cm72kg 右左
  確実に3年でエースになれる逸材コントロールがよい 2年秋の新チームでエースとして投げ、仙台東戦では9回6安打16奪三振3失点で完投勝利。 B
小濃塁3年
170cm75kg 右左
  2年次の夏の甲子園では背番号15でメンバー入り。 小柄だが、4番を任されるほどの長打力を持つ。 B
鈴木千寿3年
175cm73kg 右右
  主にリリーフで登板し、143キロの速球を投げる。 中学時は軟式で県の選抜に選ばれていた。 B

 

第3試合

習志野高校
角田勇斗2年
174cm68kg 右右
  遠投100mの肩があり強肩の遊撃手で、習志野高校では1年生秋からショートを守る。… B+
桜井亨佑2年
180cm74kg 右左
  大型選手で左のスラッガーとして期待される。 1年秋は公式戦4試合で11打数4安打、ホームランは0本だが練習試合では4本を放っている。 B
小沢拓海2年
172cm66kg 右右
  足があり打撃センスのある選手。1年生秋は公式戦11試合で打率.395を記録した。 セカンドの守備も安定している。 B-
高橋雅也2年
175cm72kg 右右
  佐倉シニア出身の長距離打者。 選抜では2年生ながら2試合で4番に座る。通算本塁打はチーム1で平成最後の選抜準優勝に貢献。 B-
山内翔太2年
170cm68kg 左左
  技巧派左腕で、スライダー、カーブ、チェンジアップなどで打ち取る。 B-
京極塁2年
17cm67kg 右右
  2年生春の関東大会には背番号13で捕手の控えとしてベンチ入りしている。 C
飯塚脩人3年
181cm78kg 右左
  150キロの速い球にフォークボールも落差が大きい 低めへも140キロ後半をしかっりと投げ込める。… B+
兼子将太朗3年
182cm80kg 右右
  市川ボーイズ出身の大型捕手。2年時は7番を打つ。 古谷投手や飯野投手をリードしセンスを見せる。 B
根本翔吾3年
168cm65kg 左左
  2年秋は11打点のチャンスに強い打撃と、センターからのバックホームでランナーを刺すプレーでチームを盛り上げ甲子園出場に導いた。… B-
福山康聖3年
168cm65kg 右右
  俊足の外野手 試合に出場は少ないが出塁する技術を磨いて足を見せたい。 B-
沖縄尚学高校
水谷留佳3年
176cm80kg 右左
  沖縄尚学で1年から4番を打つ。能力だけでなくしっかりとした技術の高い打撃で、3年生になり飛距離も出ている。 B-

 

第4試合

高松商業高校
谷口聖弥2年
166cm57kg 右右
  小柄だが1年生にしてチームトップクラスの身体能力がある。 セカンドの守備のフットワークが良く、3年時にはショートを守りそう。… B
香川卓摩3年
165cm62kg 左左
  左からキレの良い速球を投げ、1年時にすでにエース格。しかし1年秋に腰を痛めて長期離脱をしている。 復活を期待したい。 B
飛倉爽汰3年
167cm61kg 右右
  右打者だがファーストまでの駆け抜けで3秒53を記録する俊足の1番バッター、2年秋は打率.413で8盗塁を記録する活躍でチームをセンバツに導いた。… B
岸本将翔3年
179cm82kg 右右
  スイングスピードが速く、スラッガーの素質がある。 2年秋は打率.353、10打点の活躍を見せた。 B-
中塚光晴3年
172cm64kg 右右
  2年春に141キロを記録し成長してきた投手で、カットボールなど6種類の多彩な変化球を操る。 B-
新居龍聖3年
170cm67kg 右左
  キャッチャーとして良いフットワークがあり、香川・中塚の好投手の変化球もしっかりと止める。足と肩もある身体能力の高さも光る。 B-
鶴岡東高校
河野宏貴3年
178cm70kg 右右
  2年春からショートで活躍。 安定した守備と送球で好守が光る。 打撃についても3年春より1番バッター 選球眼と好機に強い打撃が持ち味、… B
藤野竜征3年
172cm75kg 右右
  鶴岡東の代打の切り札 代打で1発という長打やホームランが打てる集中力やパワー 他の選手と比べて規格外のパワーの持ち主 代打で打てるというメンタルは魅力的だ。 B
丸山蓮3年
183cm80kg 右右
  2年春に136キロを記録。3年では外野手兼投手で投げては140キロ、打っても東北大会2本塁打 B
大井光来3年
178cm80kg 右右
  4番バッターとして勝負強さを見せる。捕手としてもチームの要として投手などを引っ張る。 B-
橋本純一郎3年
175cm76kg 左左
  左投左打 128キロの球速を中学3年時に記録。 中学通算は5本。 高校は山形県の鶴岡東に入学。詳細は不明。 B-
森弦起3年
181cm80kg 右右
  広角に打てるアベレージヒッター、特に変化球は逆方向への対応が非常に上手い。守備ではスローイングに定評がある。… B-
山下陽生3年
172cm68kg 左左
  2年生の春から出場しており全方向に強い打球を打つことが可能で、二塁打を三塁打にする足も持っている。また、勝負強い印象があり新チームになってからはクリーンナップ… B-

 

5日目

第1試合

日本文理高校
長谷川優也2年
173cm64kg 右右
  U15代表の内野手で、日本文理では1年の春から内野手として起用され、攻守に活躍を見せた。… B+
中田龍希2年
175cm84kg 右右
  1年生の秋から4番を打ち英才教育され、2年春には満塁ホームランを放つ長打力を見せた。 B-
南隼人3年
175cm70kg 右右
  投球フォームが軟らかい 2年春には142キロを記録し、次期エース候補 B
関東第一高校
大久保翔太3年
172cm68kg 右左
  抜群の俊足を持ち、ファーストまでの駆け抜けは3.7秒を切る。 3年夏にはランニングホームランを記録するなど驚異的な走塁が注目される。 B
渋谷嘉人3年
176cm70kg 右右
  ショートの守備で馬力があるような力強いプレーを見せ、打撃でもパンチ力を見せる。 B
谷幸之助3年
176cm82kg 右左
  まだ課題は多いもののストレートは146キロを記録している。 完成度を高められれば、急にドラフト候補として登場するかもしれない。 B
土屋大和3年
173cm65kg 右右
  制球力光り安定した投球を見せて、関東第一のエースとして投げる。 B
野口洋介3年
175cm75kg 右右
  中学時代にシニアの日本代表メンバー。 セカンドまで1.9秒を記録する強肩と、クセのないフォームから素直にバットが出る打撃でヒットを稼ぐ。 B

 

第2試合

熊本工業高校
山下隆勢2年
170cm82kg 右右
  とにかく強肩。矢のような送球が魅力。バッティングも遠くまで飛ばす力あり。リード面などまだ未熟だから今後の経験によりドラフトにかかる可能性大の選手。 B
江川輝琉亜2年
173cm69kg 右左
  身体能力がずば抜けて高い選手。足が速く外野守備範囲が広い。投球は130キロ台のキレのある直球、スライダー、カーブ、チェンジアップを投げる。打撃面では選球眼が良い。… B-
村上仁将2年
170cm73kg 右左
  球威のあるストレートとコントロールが武器  
小野隆也2年
164cm67kg 右左
  熊本工業の3番バッター体は小さいが長打も打てる  
小野隆也2年
164cm67kg 右左
  熊本工業の3番バッター体は小さいが長打も打てる  
森翔太郎2年
178cm70kg 右左
  熊本工業の5番バッターバッティングセンスはピカイチ  
内田雄大3年
180cm73kg 右左
  抜群のバッティングセンスで一年生の夏から名門熊本工業で3番を打つ。 将来楽しみな選手であり、一年生の中では間違いなく熊本No.1の打者。 すでにプロ注目選手。 B+
青山典勢3年
175cm72kg 右右
  捕手としてフットワークにキレがあって素早い送球ができる 打撃もチームの主軸として強い打球を打つ。 B
林彪太郎3年
176cm73kg 左左
  2年生の夏からエース 伸びのあるストレートで打者を打ちとる B
田中亮誠3年
170cm68kg 右左
  巧みなバットコントロールでヒットを量産する。 B-
蓑茂然3年
174cm78kg 左左
  コントロールが良く安定している  
山梨学院高校
栗田勇雅2年
172cm78kg 右右
  山梨学院高校に入学すると、直後の春季大会で初戦で途中からマスクをかぶり、堂々のプレーを見せ、その後はスタメンマスクをかぶるようになり、2本塁打など打撃でも活躍… B+
功刀史也2年
168cm63kg
  走攻守すべてにおいてハイレベル! B
小吹悠人2年
180cm81kg 右右
  180cmの遊撃手でフットワークが良く、送球が正確で「捕球をしたらアウト」と信頼感が厚い B
渡辺嵩馬2年
168cm65kg 左左
  50m5.9秒の俊足で1年秋から山梨学院の1番を任され、23打数8安打、5盗塁を記録している。 B-
野村健太3年
180cm88kg 右右
  2年生夏の山梨大会初戦・山梨戦で2打席連続ホームラン 入学時には体重が100kgあり、あだ名は「デスパイネ」 A
木村渓人3年
190cm78kg 右左
  中学時代は軟式野球部でプレーし、186cmの長身左腕として吉田監督に注目されて山梨学院に入った。… B
宮崎一樹3年
181cm75kg 右右
  大型で強肩の外野手、打撃は山梨学院2年秋は10打数2安打だが、山梨大会決勝でホームランを放つ B
相沢利俊3年
175cm73kg 左右
  打撃センスが良く山梨学院では不動の3番バッターで主将、強い打球で外野へはじき返す。 守備はファースト。 B-
石神悠樹3年
170cm66kg 右右
  山梨学院ではチーム1の俊足、控え外野手だが公式戦4盗塁を記録する足のスペシャリスト B-
菅野秀斗3年
170cm72kg 右左
  2年夏の甲子園で2番バッターとして4打数2安打2打点。… B-
駒井祐亮3年
175cm76kg 左左
  左から130キロ中盤~後半の速球を投げる本格派タイプの左腕投手 リリーフとして強い球を投げるが、先発として期待したい。 B-
下野けんぞう3年
169cm70kg 右右
  俊足強肩の外野手、山梨学院では2年秋に背番号8をつけて出場も公式戦では2試合の出場のみ B-

 

第3試合

岡山学芸館高校
中川響3年
  140キロのストレートに、先輩直伝のスプリットが冴え、安定した投球ができる投手。 B-
広島商業高校
天井一輝3年
178cm78kg 右左
  1番バッターだが、3年の5月に創志学園・西投手から練習試合でホームラン。元々コンタクトに優れた選手だが、打球を乗せて運べるようになった。 B
真鍋駿3年
181cm77kg 右右
  2年時には4番に座り、力強い打撃を見せ、またコンタクトも良くヒットの数も残す。 B

 

6日目

第1試合

筑陽学園高校
中村敢晴2年
183cm68kg 右右
  183cmの大型遊撃手、筑陽学園では1年生秋から1番ショートで起用され、期待されている。 父は1992年夏の甲子園で優勝した西日本短大の主将を務めていた。 B+
進藤勇也3年
181cm83kg 右右
  筑陽学園高校の扇の要 定期的に投手に声を掛けたり、安定したキャッチングが武器。 B+
西舘昂汰3年
187cm81kg 右右
  真っ直ぐのキレがとてもいい。スライダーもなかなか。伸び代たっぷりのいい素材。 B+
石川湧喜3年
165cm63kg 左左
  50m5.9秒の俊足でセンターでスーパーキャッチを連発する。 2年秋は打率.303で公式戦盗塁は0個、出塁をして盗塁する技術を磨きたい。 B-
江原佑哉3年
177cm79kg 右右
  安定感ある4番バッターで、2年秋は打率.460、13打点を挙げた。 セカンドの守備をさらに磨きたい。 B-
菅井一輝3年
179cm75kg 左左
  均整の取れた身体からバランスの良いフォームで投げる。 変化球を使い試合をまとめる力がある。 B-
西雄大3年
176cm70kg 右右
  マウンドさばきが良く、経験を活かして投球術を見せる。しっかりとした体の軸もあり、球の強さもある。 B-
福岡大真3年
176cm74kg 右左
  外野手として力強いスイングを見せる。2年秋からは6番ライトで出場している。 父は1994年夏の甲子園で準優勝した樟南のエース・福岡真一郎投手 B-
福島悠介3年
179cm77kg 右左
  2年生秋は長打のある2番バッターで、公式戦2本塁打、練習試合含めて6本塁打を放つ。3ベースヒットも多く長打が期待できる。 B-
弥富絋介3年
168cm78kg 右左
  選球眼が良く、2年秋は13試合で14四球を選び出塁する。 ファーストを守るが、他のポジションの可能性を探りたい。 B-
作新学院高校
井上力斗1年
左左
  身長が高く180cm以上はある左腕投手。1年生で球威はもう少しだが、安定した投球を見せていた。これから球威を増して行ければ上を目指せる投手。 B
横山陽樹2年
177cm75kg 右右
  1年夏に甲子園に出場し1番ライトで出場、思い切りの良いバッティングで鋭い当たりを見せ、守備でも好プレーを見せた。2年になると立石選手の故障もありマスクを被り、大船… B+
秋澤拓斗2年
180cm 右
  右の本格派で長身、力をためて投げる球は空振りを奪う力がある。… B
石井巧3年
178cm70kg 右右
  日本ハム・石井一成選手の弟、2年時に唯一のレギュラーでショートを守る 兄と違って右打ちだが巧みな打撃は兄譲り、2年夏の佐野日大戦では2安打1打点 B
立石翔斗3年
178cm78kg 右右
  打席でも捕手としても安定感ある選手でチームの中心 3年春は腰痛を発症し、2年生の横山選手がマスクを被っている。 B
林勇成3年
176cm76kg 右左
  作新、来年のエース候補! B
宇賀神暁3年
170cm74kg 右右
  強いストレートを投げる投手。投球の幅が欲しい。 B-
福田真夢3年
右右
  宇都宮リトルシニア時代は、中学日本代表に選出された。 B-
松尾翼3年
160cm60kg 右右
  非常に小柄ながら、しぶとい打撃が持ち味の選手 B-
田代健介1年
167cm61kg 左左
  三拍子揃った選手広い守備範囲を持ち、打撃も鋭い打球を広角に打ち分ける。特に走塁は高いセンスを誇る。今年春、佐久長聖との招待試合では背番号9でプロ注目右腕の北畑…  

 

第2試合

東海大相模高校
石田隼都1年
185cm70kg 左左
  MAX142キロのストレートと変化球とのコンビネーションで三振を奪う大型本格派左腕 コントロールも良く安定感のあるフォームも◎ 打撃のセンスも高い B+
大塚瑠晏1年
172cm65kg 右左
  走攻守が高いレベルで揃うショート 守りでは天性のグラブ捌きと正確なスローイング 打撃では広角に打ち分けるセンスとスタンドに放り込むパワーも兼ね備える 俊足も魅力 B
大森幹大1年
177cm75kg 右右
  完成度の高い本格派右腕 MAX141キロのストレートに多彩な変化球を制球良くコーナーへ投げ分ける 打撃も一発を秘めるスラッガー B
神里陸1年   走攻守揃った内野手。兄は横浜の神里和毅  
西川僚祐2年
186cm95kg 右右
  名門佐倉シニアの4番バッター ジャイアンカップ決勝では 小山ボーイズのエース仲三河から ライトポール際のホームランを放った 清宮幸太郎以上の逸材… 特A
加藤響2年
178cm70kg 右右
  海老名シニアで4番ショートでプレー。 東海大相模でも1年春の関東大会で7番ショートでデビューし、2安打1打点を記録した。… B+
諸隈惟大2年
175cm68kg 左左
  完成度の高い即戦力左腕 柔らかい腕の振りからキレのあるストレートと多彩な変化球を制球良く投げ込む 打撃も非凡 B+
山村崇嘉2年
178cm80kg 右左
  投打に世代トップクラスの能力 投げては140キロ近い速球にキレのある変化球 打っては広角に長打を飛ばすスラッガー 打の将来性が勝るか B+
鵜沼魁斗2年
175cm74kg 右右
  パンチ力のある1番バッターで、2年春の関東大会決勝では先頭打者ホームランを放ち、チームの優勝に貢献した。 B
岡和田明親2年   中等部野球部時代完全試合連発した逸材です しかし高校では干され気味です 練習姿勢も完璧なのでいいと思います B
遠藤成3年
178cm76kg 右左
  シニアに時代は主将、エース、4番打者として活躍。 エース級の本格派右腕として期待。 B+
冨重英二郎3年
175cm70kg 左左
  175cm70kgとまだ線は細いが、3年春には145キロを記録した。 アベレージは130キロ台が多いが、秘めた力は十分ある。 B
野口裕斗3年
168cm65kg 左左
  小柄だが力のあるが真っ直ぐを投じる コントロールが抜群で多彩な変化球を駆使するスタイル 打撃センスも抜群 B
本間巧真3年
173cm65kg 左左
  打撃は広角に打て一発もある 俊足で守備範囲が広く、肩も強い 走攻守の三拍子が高いレベルで揃う B
宗東聖一3年
168cm53kg 右左
  肩がものすごく強く、バックネット裏席を飛び越えてしまったことも日常茶飯事! まだまだコントロールに問題がありますが、将来性は抜群です!… B
金城飛龍3年
右右
  お父さんは元プロ野球選手金城龍彦 その血を引き継いでるだけあって 強肩強打のすばらしいセンスを持っている プレイヤー 東海大相模期待のルーキー B-
紫藤大輝3年
178cm73kg 右右
  130キロのストレートとスライダーを軸に高校3年夏は安定した投球を見せた。 B-
田内太基3年
169cm65kg 左左
  身長169cmながらも、三塁打を放つなど、長打力もある。 B-
徳田辰吉3年
164cm60kg 右左
  三拍子揃った天才内野手。強豪、湘南ボーイズではチームの主力としてチームを日本一に導いた。湘南→東海大相模の先輩内野手の杉崎、小松のようになれるか B-
近江高校
土田龍空2年
177cm70kg 右左
  1年生で近江のショートを守り、抜群の守備を見せた。 打撃でパワーをつけてくれば、ドラフト上位になれる。 A
久保田陽成2年
右左
  中学時代、不動の3番 B-
有馬諒3年
181cm77kg 右右
  1年秋の時点でプロのスカウトが注目する強肩とインサイドワークの良い捕手。 先輩投手の特長を掴み、監督にも意見をするなど自信を伴ったプレーをする。 A
林優樹3年
170cm60kg 左左
  躍動感のあるダイナミックなフォームで思い切り腕をふり、そこからチェンジアップやカーブで抜いて空振りを奪う B+
住谷湧也3年
169cm67kg 左左
  2年夏の甲子園で見せた打撃が印象的、巧みさと力強いスイングがあり、初戦は2安打2四死球を記録。 B
浅野太輝3年
178cm70kg 右左
  外野手としてバランスの良いプレーや走塁をするが、投手としても130キロを超す球を投げ、投手兼外野手としてチームを支える。 B-
藤居海斗3年
177cm72kg 右右
  3年春に登板機会を増やし、130キロ中盤の力のある球を投げた。リリーフとしてエース・林を助けたい。 B-

 

第3試合

中京学院大中京高校
元謙太2年
186cm78kg 右右
  投げては威力あるストレートを185cmの上から投げ下ろす。 打っても長打力に優れ、力でスタンドまで運べる。 B
赤塚健利3年
193cm103kg 右右
  マウンドでバッターに覆いかぶさるような大きさを感じさせ、鋭い腕の振りに迫力がある。 B+
藤田健斗3年
173cm73kg 右右
  捕手として強烈なスローイングを見せる強肩で、打ってもフルスイングを見せ、4番を任されるなど期待が高い。 B+
後藤里玖斗3年
  3年春に142キロを記録し成長をしている。強いストレートを投げられる投手で、バットに当たっても打ち取れる。 B
不後祐将3年
170cm72kg 左左
  最速135キロのストレートにカットボール、フォーク、そして縦に曲がるスライダーが魅力で三振を奪える。 B-
北照高校
伊藤陸2年
168cm60kg 右左
  線が細く小柄だが守備範囲が広くボール際のグローブさばきは見ものです。 B-
星野央3年
175cm61kg 右左
  小樽支部大会では北照不動の1番センターとして活躍。高いバッティングセンスを持ち、走塁の技術も高い。前年度甲子園に出場した学年の春季大会メンバーにも選ばれる経験… B
桃枝丈3年
171cm 右右
  北照高校に入学すると2年秋からサイドスローに転向し、すぐに4回ノーヒット投球を見せると、小樽潮陵戦では9回4安打13奪三振で完封した。 B
國方海成3年
172cm70kg 右左
  守備範囲が広く肩も強い。 特にバッティング、今後の活躍に期待。 B-

 

第4試合

花咲徳栄高校
井上朋也2年
180cm80kg 右右
  大阪府四条畷市出身のスラッガー 1年春の大会で7番ライトで出場し、準決勝のふじみ野戦などで2本塁打を放つ スーパー1年生として注目される。 特A
南雲壱太2年   才能ある内野手 B-
韮澤雄也3年
177cm80kg 右左
  2年生でショートを守り、打球への反応の良さに野球センスの高さを感じさせる 打撃でも広角に打ち分けることができ、アベレージを残せそう。 新潟リトルシニア出身 B+
橋本吏功3年
170cm74kg 右右
  走攻守全て揃った好選手。特に打撃は他に類を見ないヘッドの 使い方により、打球スピードは殺人級。 打球反応の良さ・守備範囲の広さ・肩の強さも特筆すべき点。 B+
浅見翼3年
右右
  サードを守ると鋭い送球を見せる。愛甲シニア時代は130キロ中盤を投げる肩があったようだ。 打撃でもセンター方向に痛烈な打球を打つ、パワーのある選手。 B
池田悠真3年
右左
  逆方向にも打てる巧みさもあり、痛烈な打球のファウルも多く、打撃技術の高い選手。 花咲徳栄の1番を任されるだけあり、足も十分で内野安打、盗塁もしっかりとできる。 B
岩崎海斗3年
  2年春の時点で140キロ記録し、エース候補に浮上 マウンド上での躍動感があり、身体能力の高さも感じさせる B
菅原謙伸3年
182cm82kg 右右
  花咲徳栄の強肩捕手、大型で打撃のパワーもある。 B
岡崎孝太3年
右右
  中学時代は埼玉スーパースターズで4番投手でプレー。 オーバースローで最速138キロの蓮田市出身の頼れるエース B-
中津原隼太3年
180cm82kg 左
  3年春まで左オーバースローだったが打たれる場面も多くみられ、夏にかけてサイドスローに転向すると、夏の大会でノーヒットノーランを達成した。… B-
羽佐田光希3年
173cm73kg 右右
  オリックスバファローズジュニア2013 神戸須磨クラブ2014 2015 2016 B-
明石商業高校
来田涼斗2年
178cm78kg 右左
  入学してすぐに1番を打ち、成績を残した。 足があり守備範囲も広く、打撃でも広角に打ててパンチ力も見せる… 特A
中森俊介2年
181cm80kg 右左
  1年生春に、兵庫大会決勝と近畿大会1回戦の大阪桐蔭戦に先発を任され、大きな期待を背負う。 スピードと回転の良い球で、将来性十分 特A
宮口大輝3年
178cm66kg 右右
  2年夏は西兵庫大会は出場しなかったが、甲子園でベンチ入りした。 B
安藤碧3年
181cm75kg 左左
  181cmの大型選手 2年夏の甲子園でベンチ入りした。 B-
岡田光3年
170cm62kg 右右
  足とセカンドでの守備が光る選手。ヒットを打つ技術と盗塁を磨き成長をしたい。 B-
岡部宇裕3年
172cm58kg 右右
  足が光る選手で出塁したら楽しみ。 打撃の技術を挙げて出塁の機会を増やしたい。 B-
河野光輝3年
168cm65kg 右左
  しっかりとした選球眼があり、四球で出塁もできる。コンタクトの能力も高い。 足と肩がありショートで俊敏な動きを見せる。 B-
重宮涼3年
179cm71kg 右右
  2年夏の甲子園でサードのレギュラー 西兵庫大会では打率.304 B-
杉戸理斗3年
175cm60kg 左左
  2年秋の公式戦登板はないが、練習試合では22回2/3を投げて20奪三振、左のリリーフとして成長。 B-
南瑛斗3年
180cm73kg 右右
  長身の右腕、2年秋は公式戦登板は無いが練習試合で53回2/3で49奪三振と、三振を取る確率の高い投手。 B-

 

7日目

第1試合

宇和島東高校
和田真虎2年
180cm81kg 右右
  バランスの良いフォームで、ストレートは角度をしっかりと付けられて伸びる。 変化球もカーブが良い所で曲がり、見逃し三振を奪える。 B
土居毅人2年
175cm58kg 右右
  サイドハンドから130キロ後半の速球を投げる。 千葉ロッテ・土居豪人投手の弟 B-
村上裕一郎3年
181cm78kg 右右
  広角にヒットを打ちタイムリーを打てる4番 投げても130キロ中盤を投げ、大型右腕としても期待 B-
宇部鴻城高校
池村健太郎3年
181cm84kg 左左
  がっしりとした身体から、投げ下ろすストレートは力強い。 パワーあふれる打撃も見せ、投打に来年の注目選手。 2年春の3位決定戦で早鞆を完封、1-0で勝利した。 B
酒井隼平3年
182cm88kg 右右
  宇部ボーイズ出身 田中とクリーンアップを打つ右の大砲 B
田中力3年
181cm88kg 右左
  持ち前の長打力で4番を打ち、酒井とクリーンアップを打つ大型選手 B-

 

第2試合

海星高校
江越永輝3年
176cm70kg 右右
  高校3年夏にリリーフとして登板し145キロ記録、それまで課題だった四球からの自滅も見られなくなった。 B
太田勇新3年
181cm81kg 右左
  大型捕手で強肩強打が魅力 B
聖光学院高校
奥山蓮1年
180cm70kg 右右
  東北楽天シニア出身。シニア東北選抜。 俊足でヒット量産。… B+
坂本寅泰1年
181cm71kg 右右
  いわき松風クラブでは大型の長距離砲として活躍し、福島県内では郡山ボーイズの松本龍哉(盛岡大付進学)と双璧をなす逸材として注目を浴びていた。… B
芳賀慎之介1年
183cm85kg 右左
  東北楽天シニアでは4番を打った。 ピッチャーでは快速球を繰り出す速球派。 報知高校野球にはシニアの有望選手として名前が載った。… B
星流空斗1年   全中準優勝の秀光中に東北大会決勝で0-1で敗れるも1失点完投の快投を見せる。 野手としては俊足でバッティングも素晴らしい遊撃手。 将来プロも狙える選手。 B
渡嘉敷乾2年
196cm 右右
  女子バスケ・渡嘉敷来夢選手の弟で196cmの長身投手 2年春の時点で球速は135キロ、緩いカーブとのコンビネーションを見せる。 B
箱山直暖2年
  2年時はまだ130キロだが、チェンジアップの切れが良く、エース候補として2年春に登板機会を増やした。3年までに140キロ越えをしたい。 B-
小室智希3年
172cm72kg 右左
  2年時から聖光学院の1番を務め、巧みに強い打球を打ち分けてチャンスを作る。 B
須藤翔3年
174cm73kg 左左
  聖光学院新チームんで1年生ながらベンチ入りした。 1年生大会でも背番号1を貰い 世代のエース候補とされています。 B
蛭田夢功3年
180cm83kg 右右
  情報をよろしくお願いします。 C

 

第3試合

智弁学園高校
小畠一心1年
185cm81kg 右右
  オール住之江ヤング出身で中学時代は侍ジャパンU15代表に選ばれた。… 特A
西村王雅1年
171cm68kg 左左
  スリークォーターから、声を上げながら投げられるストレートは威力十分、投げっぷりの良さが光る左腕… B+
前川右京1年
175cm68kg 左左
  津ボーイズ出身の強打者、智弁学園では1年春の高田商戦で5番レフトで出場すると、公式戦初打席にライトスタンドにホームランを放った。… B+
荒川翔太2年
  中学から注目されている左腕で、1年春にデビューをしている。 注目をしたい。 B
佐藤尊将2年
右右
  中学時から活躍し、智弁学園では1年夏にベンチ入りの期待の捕手。 将来の正捕手候補。 B
三田智也2年
168cm60kg 右右
  中学時代は全国ベスト8、U15代表でアジア大会で優勝 智弁学園では1年春からショートでスタメン B
塚本大夢3年
170cm78kg 右右
  上背は無いものの、2年生の春の大会で5本塁打を放ち長打力がぐんぐん伸びた。 天理戦では2打席連続のホームランを放った。 B+
坂下翔馬3年
171cm69kg 右左
  1年生の夏からセカンドのレギュラーとして出場する。2番バッターとして俊足を見せ、1年秋は打率.448、5本の2ベースヒットを打った。 B
藤村健太3年
182cm97kg 右右
  1年生の秋の時点で通算本塁打は3本だが、抜群の長打力を小坂監督が評価し、2年春のセンバツでは主軸として起用も期待されている。 B
柳田健太郎3年
171cm69kg 右左
  一塁手だけでなく、外野手や投手もこなせ力強い打撃が持ち味。… B-
吉村誠人3年
右右
  智弁学園の4番を打ち、勝負強い打撃を見せる。 B-

 


PAGE TOP