早大vs静岡商、東大vs静岡など、静岡県の大学&高校が慶大、筑波大などと対戦

静岡商, 静岡高, 村松開人, 漢人友也, 高田琢登, 相羽寛太, 神谷侑征

11月22日から24日まで、大学野球オータムフレッシュリーグin静岡が草薙球場などで行われる。このリーグには静岡高校、静岡商、駿河総合などの静岡の高校や日大国際関係、静岡大などが、明治大、早稲田大、慶応大、筑波大のフレッシュチームと対戦する。

高校生が大学生に挑む

高校と大学のフレッシュチームが対戦するこのリーグ戦は、

大学:慶應義塾大、明治大、筑波大、早稲田大、國學院大、東京大、中京大、静岡大、東海大海洋学部、日本大国際関係学部

高校:静岡市立高、静岡商業高、駿河総合高、静岡高、清水桜が丘高、清水東高

が参加する。

特に注目されるのは148キロの速球を投げる左腕の高田琢登投手のいる静岡商や、甲子園で守備などが注目された相羽寛太選手と神谷侑征選手の二遊間がいる静岡高校で、静岡商は23日に早稲田大と、静岡高校は24日に東大とそれぞれ対戦する。

他にも、今年のドラフトでオリックスにドラフト2位で指名された紅林弘太郎選手のいた駿河総合は明治大と、奥山皓太選手が阪神に育成ドラフト2位で指名され、大学初のプロ野球選手の誕生となった静岡大は筑波大と対戦する。

また静岡出身で大学でプレーする選手では、明治大1年・村松開人選手(静岡高)、中京大1年・漢人友也投手(常葉大菊川)、静岡大3年・河本昌範選手(静岡東)などが出場する予定で、村松内野手は「大学野球の良さを知ってもらいたい」と意気込みを見せた。

試合の日程は次の通り

22日 草薙球場
   8:30 日大国際関係vs中京大
  11:30 慶応大vs中京大
  14:30 慶応大vs日大国際関係

23日 草薙球場
   8:30 静岡市立vs慶応大
  11:30 早稲田大vs慶応大
  14:30 早稲田大vs静岡商
    清水庵原球場
   8:30 東海大海洋学部vs明治大
  11:30 国学院大vs明治大
  14:30 国学院大vs静岡大
    東海大海洋学部松前球場
   8:30 中京大vs清水桜が丘高
  11:15 中京大vs筑波大
  13:45 清水東高vs筑波大

24日 草薙球場
   8:30 駿河総合高vs明治大
  11:30 東京大vs明治大
  14:30 東京大vs静岡高
    清水庵原球場
   8:30 静岡大vs筑波大
  11:30 慶応大vs筑波大
  14:30 慶応大vs国学院大
    東海大学海洋学部松前球場
   8:30 早稲田大vs国学院大
  11:15 早稲田大vs中京大
  13:45 東海大海洋学部vs中京大

2020年度-高校生-静岡県のドラフト候補リスト
2020年度以降-大学生-静岡県のドラフト候補リスト

Autumn Fresh League | 大学野球オータムフレッシュリーグ in 静岡

この日は静岡高出身の村松開人内野手(明大1年)と常葉大菊川高出身の漢人友也投手(中京大1年)、静岡東高出身の河本昌範内野手(静大3年)、大会実行委員会の森田健明さん(静大4年)が出席。村松内野手は「大学野球の良さを知ってもらいたい」と意気込んでいた。


PAGE TOP