武庫荘総合・斉藤汰直投手が144キロで3回2/3無失点、5球団が視察し「注目投手の一人になる」

高校野球ドラフトニュース 2021年ドラフトニュース 北海道日本ハムドラフトニュース 阪神ドラフトニュース

春季高校野球兵庫大会が開幕し、日米11球団が注目する武庫荘総合・斉藤汰直投手がリリーフで登板し144キロを記録した。5球団のスカウトが視察をしている。

スポンサーリンク

5球団7人が視察

斉藤汰直投手は182cmから146キロの速球を投げ、日米11球団が注目している。

この日は春の初戦となった須磨翔風戦、同点の6回途中から登板すると、3回2/3を無失点に抑えて勝利に貢献した。4四死球と制球に苦しんだものの、最速は144キロを記録、スライダーが有効で4つの三振を奪った。3回2/3を1安打4奪三振無失点、「流れを変えたいと思い、最初はよかった。コントロールの部分で不安があったが、スライダーでカウントをとっていきました」と話した。

この日は阪神、北海道日本ハムなど5球団7人のスカウトが視察をしたが、阪神の熊野スカウトは「キレのいいボールを投げる。このまま行けば十分注目選手になるのでは」と評価した。

斉藤投手も「夢はプロ野球選手。そこへ向けて甲子園を目標に掲げています」と話す。この春から夏に必ずチェックしたい投手だろう。

2021年度-高校生投手-右投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2021年度-高校生-兵庫県のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します

昨秋から無名の公立校の逸材として名前があがり、この日も5球団7人が視察。阪神・熊野スカウトは「キレのいいボールを投げる。このまま行けば十分注目選手になるのでは」と評価する。

兵庫・武庫荘総合が初戦突破 プロ注目の右腕・斉藤がMAX144キロで無失点の好救援 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 兵庫大会が開幕し、武庫荘総合は須磨翔風に3―2で競り勝った。今秋ドラフト候補の斉藤汰直(3年)は同点の6回1死から2番手で登板。3回2/3を1安打、4四死球、4奪三振、無失点と粘り、逆転勝利に貢献した。
武庫荘総合・斉藤 3回2/3無失点 「公立の逸材」に5球団スカウト熱視線/デイリースポーツ online
 「春季高校野球兵庫大会・1回戦、武庫荘総合3-2須磨翔風」(18日、G7スタジアム神戸) 武庫荘総合が須磨翔風を接戦で下し、2回戦へ駒を進めた。プロ注目の最速146キロ右腕・斉藤汰直投手(3年)は、同点の六回途中から救援。5球団のスカウト陣が見つめる中、3回2/3を1安打無失点に抑えた。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント